BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4199004475神の右手を持つ男
春原いずみ著 / 有馬かつみイラスト
徳間書店
キャラ文庫2007-07-25

by G-Tools

大学病院に所属する御影貴和は「神の御子」と呼ばれる天才脳血管内科医。ところがある日、医療過誤を巡って大学側と対立!設備も整わない病院に左遷されてしまう。
さらに追い討ちをかけたのは、脳神経外科医の大信田穣。幼馴染で恋人の穣は、なぜか突然態度を豹変。「もう来ないでくれ」と貴和を冷たく拒絶して…?

[神の右手を持つ男/春原いずみ]の続きを読む
スポンサーサイト
恋は、突然嵐のように
春原 いずみ著 / 史堂 櫂〔画〕
オークラ出版
プリズム文庫(2006.12)


木枯らしの吹く街で、突然、目に激痛が走った長瀬は、往来で身動きがとれなくなってしまう。立ち止まる長瀬に救いの手を差し伸べてくれたのは、眼科医の深見だ。勤務する病院まで長瀬を誘導し、てきぱき治療してくれた深見。この出会いが、のちに長瀬を天国と地獄の両方へ突き落とすことになろうとは、この時の彼は思いもしなかった。
そして、運命は二人を再会させ…。
逢えるかもしれない
春原 いずみ著 / 麻生海イラスト
オークラ出版
アクア文庫(2004.2)


若手ながら優秀な整形外科医・吉永辰也の勤める喜多野記念病院に、内科医・内海尚之が赴任してくる。だが、短気で熱血な吉永とクールでシニカルな内海とはそりが合わず、ことごとく反発し合ってしまう。
そんなある日、内海が習慣性の脱臼に、人知れず悩んでいることを吉永は知る。
整形外科医として内海に手術を勧め、担当医となった吉永。内海の診療を通して二人はだんだんと惹かれ合っていくのだが…。

夢の扉
春原 いずみ著
オークラ出版 (2004.5)


整形外科医・吉永と内科医の内海は、同じ病院に勤める同僚医師。また、恋人同士でもあった。
だが、内海の弟・樹が骨腫瘍になり、入院したことから二人の関係にズレが生じ始める。病への恐怖から、それまで隠し続けてきた吉永への思慕を募らせる樹。そして、その想いを無下にはできない吉永。内海は、
そんな二人の姿を見て、次第に不安に駆られていき…。

鏡の迷路
春原 いずみ著
オークラ出版 (2004.9)


身も心も充実した日々を送る恋人同士の吉永と内海。
そんなある日、二人の勤める佐倉総合病院に、留学から帰国したばかりの整形外科医・春谷が赴任してくる。だが、スマートでやり手の春谷は、あっという間に院内の信頼を集め、専門の重なる吉永の存在を脅かしていく。
やがて、行き詰まっていく吉永は重大な問題を起こし―!?
内海は、あてどない心の迷路にさまよう吉永を救えるのか―。


整形外科医・吉永と内科医の内海は、ともに働く恋人同士である。互いに信頼感を抱き、穏やかに愛情をはぐくんでいたふたりの前に、思わぬ障害が現れてしまう。
あるとき、整形外科希望の実習生を受け入れることになった吉永は、彼女が同僚の異母兄妹・恵実だと知る。どこに行くにも吉永にべったりくっついている恵実のせいで、内海とはすれ違いばかり。
そして、内海には恵実の異母兄・春谷が接近して!?
桜の檻
春原 いずみ著 / 佐々 成美〔画〕
オークラ出版
プリズム文庫(2006.8)


トップネイリストである修輔は、写真集撮影のため、カリスマモデル『OZ』を担当することになった。年齢・本名共に不詳のOZとの出会いは、一気に修輔を高校生の頃の気持ちに引き戻した。なぜなら、OZは初恋の義視にそっくりだからだ。自分の前から姿を消した義視のせいで、修輔は本気の恋ができなくなっていた。
しかし、この出会いで、かつての気持ちがよみがえり―。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。