BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2005/01123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4861343046ラブスクエア
崎谷はるひ/小鳩めばる
フロンティアワークス
ダリア文庫 2009-01-13

by G-Tools

派手で綺麗な顔をした24歳の征矢は、ある日立ち寄った図書館で、バスケ部の先輩・白倉に偶然再会する。
当時物静かで真面目な白倉と、頑なで斜に構えていた征矢は相容れなかった。しかし互いに気にせずにはいられない存在でもあり・・・。
再会後も、互いに興味を惹かれあう二人。
自分がバイだと自覚していた征矢は、その関係を変えようと、白倉にモーションをかけるが――?
[ラブスクエア/崎谷はるひ]の続きを読む
スポンサーサイト
4344814959アオゾラのキモチ―ススメ
崎谷はるひ/ねこ田米蔵
幻冬舎コミックス
ルチル文庫 2008-11-17

by G-Tools

同じ専門学校ながら、ファッション科とアニメ科はまるで異文化。アニメ科の北史鶴とファッション科の冲村功は、ある事件をきっかけに親しくなる。
史鶴は、最初の恋が最悪の結果となり、次の恋も同棲までした恋人に裏切られ、恋愛に消極的になっていた。冲村に惹かれながらも三度目の恋に臆病になった史鶴は、あきらめようとするが・・・!?

4344813812ハピネス
崎谷はるひ / せら
幻冬舎コミックス
ルチル文庫 2008-07-15

by G-Tools

流水純司が二十二歳のとき、友人の忘れ形見・日置裕太を引き取ってから七年が過ぎ、裕太も高校三年生に。流水が若くして課長になれたのも、裕太を育てるため頑張って働いた結果だ。健やかに成長した裕太は流水唯一の自慢。
しかし、次第に流水と距離を置きはじめた裕太が、家を出ようとしていると知り、流水は…!?

4344813545大人は愛を語れない
崎谷はるひ / ヤマダサクラコ
幻冬舎コミックス
ルチル文庫 2008-06-16

by G-Tools

舞台役者志望の大学生湯田直海は、ある夜、地上げ屋に暴行を受けアパートから追い出され、ゴミステーションで倒れていたところを居酒屋「韋駄天」の店長・宮本元に拾われる。住む場所を失った直海は「韋駄天」に居候することに。
片意地を張り続けた自分を甘えさせてくれる宮本に次第に惹かれる直海。
しかし宮本は飄々としてつかみ所がなく……!?

花がふってくる花がふってくる
崎谷はるひ / 今市子
フロンティアワークス
ダリア文庫 2008-5-20

大学助手の蓮実秋祐は、いとこの袴田涼嗣と同居している。
同い年のくせに、際限なく甘やかしてくる涼嗣に、秋祐は密かに恋をしていた。
近すぎる距離があたり前になっていた二人だったが、涼嗣が恋人・理名との結婚を決めたことから事態は大きく動き始める。
秋祐は涼嗣への想いにピリオドを打ち、離れる決心をするが――。
4344812050キスができない、恋をしたい
崎谷はるひ著 / 街子マドカイラスト
幻冬舎コミックス
ルチル文庫2008-01

by G-Tools

ライブハウスで働く天野脩の六歳年上の恋人・岩佐憲之は、フリーのSEで超多忙。わかってはいるけれど最近話しさえしていないのはさすがに切ない。
駄目な恋ばかりしていた脩を叱ってくれ、ちゃんとセックスしてくれた憲之――それからつきあい始めた二人は、好きあって始まった関係ではない。
でも今は憲之のことが好きなのに・・・落ち込む脩のに憲之は――!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。