BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4062866293ペパーミント・ツアー
伊剛ルウ/小椋ムク
講談社
X文庫ホワイトハート 2009-12-24

by G-Tools

<小ばと観光>唯一の新人男性バスガイドとして悪戦苦闘する日々を送っている奥菜充希。一人前のガイドを目指す充希が乗車するツアーに限って、不思議といつもトラブルばかり起こるのだ。
そんな旅先で、充希は老舗旅館の若旦那・香住聖悟に救われる。気さくで優しい彼に次第に惹かれていくのだが・・・。

[ペパーミント・ツアー/伊剛ルウ]の続きを読む
スポンサーサイト
405904105X帝の恋文~禁じられた契り~
伊剛ルウ/北畠あけ乃
学習研究社
もえぎ文庫 2009-09-15

by G-Tools

都で話題の笛の名手・夕凪。その腕と美貌を見込まれ、宮中での宴に“女性楽士”として加わるが、時の帝・栖凰帝に見初められ、毎夜のように恋文が届くようになる。
だが夕凪には、性別以外にもそれに応えられない重大な秘密があった。
しかし栖凰帝によって宮中の奥深くに閉じ込められ、強引に身体を奪われてしまい!?
「私から逃げおおせると思うな」――荒れ狂う想いとは裏腹に、幾重にも禁じられた恋の行方は?
4877249001健気なオトコ
伊郷ルウ著 / 羽根田実イラスト
海王社
ガッシュ文庫2007-11

by G-Tools

「俺のために朝食を作ってくれるか?」
料理屋を営む那幹は、昼にはオフィス街の出張弁当屋もやっている。客で偏食家の津多夏彦が気になり、なんとか美味しいものを食べさせてあげたいと料理の工夫をしていたところ、いきなり告白されてしまった・・・!
こんなに尽くそうと思うのは、自分も彼のことが好き――?
勢いで申し出を受け入れてしまった那幹。
実直だけど突飛なところもある津多と、たどたどしくも同棲生活をスタートさせるけれど、熱い告白とはうらはらに、津多は一向に手を出してくなくて・・・?
艶やかな抑情の花
伊郷 ルウ〔著〕 / 稲荷屋房之介イラスト
講談社
X文庫ホワイトハート(2007.2)


紺碧の空を思わせる藍色。優美で繊細なライン。
朝永勇豪はふとしたきっかけで美しい陶器と出会う。やがて知り合うことになった作者の桜坂龍遙は、端正な美青年だった。
互いに惹かれあう二人だが、龍遙は謎めいた態度で勇豪を遠ざけようとする。
龍遙は祖父である陶芸家・龍迅に行動を管理され、自由に作品を作ることさえ出来ない身の上だった。
勇豪は龍遙を守ろうと決意するが…。
コールド・レイン
伊郷 ルウ著
ワンツーマガジン社 (2005.11)
通常24時間以内に発送します。
イラスト/しおべり由生(アルルノベルス)

エリート商社サラリーマンの安曇野は、三年ぶりで別れた恋人・片岡に、彼が経営するジャズバーで出会う。出世街道からとある事情で会社を辞めた片岡の窮地を助けず彼を見捨ててしまった安曇野は、別れたあの雨の夜を忘れることができない。
しかし片岡はまるで過去に何もなかったかのように振舞う。謝るつもりの安曇野は冷ややかな態度のままの片岡に乱暴に陵辱されてしまうが…!?
ロマネの夜に酔わされて
伊郷 ルウ〔著〕
講談社 (2005.10)
通常24時間以内に発送します。
イラスト/宗真仁子(講談社X文庫ホワイトハート)

ダイニング・バー<ロマネ>を経営する小石川翔の前に現われた青年・クラウス。ソムリエを目指す彼は、ドイツで出会ったバーテンダーだったが、小石川を訪ね突然日本へやってきたのだった。
彼を雇った上、しかたなく居候させることにした小石川を、礼の代わりに抱きたいというクラウス。二人は身体だけの関係を続けるが、小石川はいつしかクラウスに惹かれはじめ…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。