BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だからお前は嫌われるだからおまえは嫌われる
岩本薫 / 九號  
幻冬舎
ルチル文庫(2008.3)


「秘書ってぇ字は、なんでか不思議と淫靡だよな」――俺様で暴君なカリスマ写真家・入間亘は初対面でそう言い放った。
そんなムカつく男とやむなく関わることになった敏腕美人秘書の奥村○也は、酒に酔った勢いで、なぜか自ら誘った上で貞操を奪われるという事態に陥ってしまう。
入間には気を許すまいと誓う奥村だが……!?
[だからおまえは嫌われる/岩本薫]の続きを読む
スポンサーサイト
発情
岩本 薫著 / 如月弘鷹イラスト
リブレ出版
ビーボーイノベルズ(2007.4)


「あんたの説教聞くのもかったりいし、手っ取り早く身体で話し合おうぜ」
生真面目な数学教師・立花と「学園始まって以来の逸材」神宮寺。立花は不登校中の神宮寺を家庭訪問するが、餓えた獣のような彼に押し倒され、必死の抵抗もむなしく抱かれてしまう。
しかも野性味を帯びた美貌を持つ、孤高で気まぐれな生徒には更に大きな秘密があり・・・!?
不器用な純情
岩本 薫著
ビブロス (2001.12)
通常2-3日以内に発送します。
イラスト/円陣闇丸(ビーボーイノベルズ)

大学時代の後輩・織田と久々に再会した北巳。
今は大手商社のエリートとなった織田。静かな、しかし秘めた激情が見え隠れする相貌、スーツを難なく着こなす恵まれた体躯。
北巳は10年近くも織田への想いを秘めながら、先輩と後輩として着かず離れずつきあってきた。。
そんなある日、北巳の仕事に転機が訪れる。そして織田に見合いの話が持ち上がっているという噂を聴いて…。
不遜で野蛮
岩本 薫著
ビブロス (2006.1)
通常24時間以内に発送します。
イラスト/円陣闇丸(ビーボーイノベルズ)

警視庁のエリート・上條は、やむを得ない事情から、有能だが型破りな刑事・織田と極秘捜査をするハメに。
参考人を張り込むため織田が指示した方法は、男同士のカップルとして隣りの部屋に住み込むこと。しかも織田は隣りに怪しまれないためと言って上條に本当に触れてくる。
抵抗虚しく、上條は織田に翻弄されてしまい…。
※本日2冊目です。


太陽の恋人
太陽の恋人
posted with 簡単リンクくん at 2005. 6.26
岩本 薫
ビブロス (2003.2)
通常2~3日以内に発送します。
イラスト:杜山まこ(ビーボーイノベルス)

精悍で野性的な6歳年下の幼馴染・悦郎(えつろう)は、
水城(みずき)にとって眩しい太陽のような存在だった。
しかしある日、悦郎は激しく真摯な眼差しで水城を求めてきて…!
熱い腕に抱かれ、死ぬほどの幸せを感じる水城。
けれど、男同士であり、大人の自分が彼を拒むべきだと水城は迷い…!?
微熱のシーズン
岩本 薫
光風社出版 (2002.9)
この本は現在お取り扱いできません。
岩本薫/海老原由里

微熱のシーズンAmazon.co.jp

兄の死以来絵筆を折っていた真田(さなだ)は美術教師として赴任した山村の高校で、名家の跡取りである隆志(たかし)に懐かれる。
しなやかな野生の獣を思わせる隆志は人との距離に脅える真田に対して、時に残酷なほどにまっすぐに内面を暴き、また時に鷹揚な包容力で
安らぎを与える。そんな彼に真田はいつしか囚われて…。
(2002.9)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。