BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛は強制捜査で暴かれる
小野田 五月著 / 羽田共見イラスト
イースト・プレス
アズノベルズ(2006.8)


新人挿画家の由宇斗を幼い頃から見守り続けてきた二人の男―IT業界の覇王こと高津、そして検事の成瀬。
彼らは天逝した由宇斗の兄、可威斗の幼馴染で親友だった。
かつて可威斗と共に企業を興し、業界トップにまで押し上げた辣腕・高津だが、由宇斗が密かに想いを寄せる成瀬が東京地検に異動になった時から運命の砂時計は零れだして…。
捩れていく3人の関係と捜査の行方。
[愛は強制捜査で暴かれる/小野田五月]の続きを読む
スポンサーサイト
監察医香坂忍の悩ましき日々
小野田 五月著
イースト・プレス (2005.9)
通常24時間以内に発送します。
イラスト/石田育絵(アズノベルス)

優秀だが極度の人間嫌い。無愛想な監察医の香坂は、事件を通して知り合った若手刑事・葛城から思いも寄らぬ積極的なアプローチを受ける。
警察官の父を殉職で亡くしながらも同じ道を選んだという葛城の、何事にも怯まぬ強い瞳を前にして少しずつ解けていく香坂の強張った心…。
だがかつて法医学教室にいた頃の屈辱に満ちた過去が、熱くなろうとする想いにブレーキをかけ…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。