BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイノコトノハ
かのえ なぎさ著 / 祭河 ななを〔画〕
リーフ
リーフノベルズ(2007.2)


子供の頃、住み込みで働く母とともに大和が暮らした屋敷には、一つ年上の少年、明樹がいた。でも彼に憧れ、呼びかけても、美しく冷たい明樹が応えてくれることはなかった。
やがてサックスプレイヤーとなった大和はライブの客席で明樹を見つける。相変わらず高飛車で勝手な彼に振り回されながらも、どこか危なっかしい明樹に強く惹かれていく大和。
けれど明樹が病に冒され、聴覚を失いつつあると知り――。
[アイノコトノハ/かのえなぎさ]の続きを読む
スポンサーサイト
侵せない繭
かのえ なぎさ著 / 紺野 けい子イラスト
ワンツーマガジン社
アルルノベルス(2006.12)


野心家のエリート弁護士・河森英士は、父親の勧めで有名商社の社外監査役となる。
監査で訪れた僻地のプラント農場で、整った美貌の責任者の景浦明彦に出会い、その鳶色の柔らかな誘惑するような瞳と極上の笑顔に魅せられていく。金食い虫のプラント事業の監査に訪れたはずが、すっかり明彦の掴み所のない優しさに誘惑され溺れていく英士だった。
車の故障で泊まったホテルで、英士は明彦に熱い欲望を注ぎ込み快感の渦に巻き込んでいく―。
髪に触れる愛しい手
かのえ なぎさ著 / 海老原由里イラスト
ムービック
ゲンキノベルズ(2006.9)


「お前の指は…きれいだな」人懐こい美容師の明良は、編集者・宏樹の紹介で人嫌いの映画監督・正己の髪を切ることに。気難しい正己は一度は逃げ出すが、明良の指だけは気に入ったよう。無防備に情を注ぐ明良に次第に心を開き始めるが、酔ったはずみでキスしたことに互いに驚き、意識し始める。
そんな緊張感の中、怪我をした明良は正己の所に転がり込み…!?
猫のようなしなやかさで、頑なな正己の心に触れる明良の優しい指先は、いつしか眠っていた情愛までも呼び覚まし―。
意地っ張りたちの都合
かのえ なぎさ著
ゲンキノベルズ(2006.3)
通常24時間以内に発送します。
イラスト/小山田あみ

大学助教授の貴之は、従兄弟の頼みで恋人の形見の本を受け取るため、嫌々ながら古書店を訪れる。しかし従兄弟の名を騙り訪れた店で、若旦那の真壁と些細なことから言い争いになり、本は売らないと追い返されてしまう。
しかも後日、本に挟んであったラブレターに気づいた真壁が、貴之宛だと思いこみ、どうやって男を誘うのか見せてみろと強引に身体を組み伏せてきて…。
初めて知る快楽に抗う余裕もなく翻弄される貴之だが、素直になれない心とは裏腹に、身体はふしだらに真壁を求め始め―。
傲慢な主は小鳥を抱く
かのえ なぎさ著
リーフ (2006.2)
通常24時間以内に発送します。
イラスト/片岡ケイコ(リーフノベルズ)

買収騒動に揺れる名門ホテルの御曹司・貴志は、取引中止を求め売却先の担当者・高城に面会した。
しかし、高城の求める中止の条件は―貴志の身体。
高城の残酷な言葉と痺れるようなキスが貴志の誇りを傷つけていく。
だが、代償だと穢される恥辱に耐えた貴志の元に、買収決定の報せが届き―!?
微熱を残すキス
かのえ なぎさ著
リーフ (2005.10)
通常2-3日以内に発送します。
イラスト/高久尚子(リーフノベルス)


優が勤める家具店に客として現われた男は、中学時代自分をひどく苛めていた先輩・圭吾だった。再び当時と変わらぬ激しさで執着してくる圭吾に優は脅える。断りきれずに会うことを繰り返す優だったが、時折見せる圭吾の優しさに、恐れよりも惹かれる気持ちが募っていく。けれど圭吾には美しい婚約者がいて…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。