BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4062865602龍の求愛、Dr.の奇襲
樹生かなめ / 奈良千春
講談社
X文庫ホワイトハート 2008-08-01

by G-Tools

406286570X龍の右腕、Dr.の哀憐
樹生かなめ / 奈良千春
講談社
X文庫ホワイトハート 2008-10-01

by G-Tools

かつてよりの清和の敵、藤堂組との争いが激しくなる中、眞鍋組もかつてない危険に晒されていた。そんな時、藤堂の過去を知る桐嶋元紀が氷川にある決意をさせる。
闘うのは好きじゃない。でも僕の清和くんのためなら・・・。
愛するひとのため、氷川の闘いが始まった!?(『龍の求愛、DR.の奇襲』)
藤堂組との抗争が一段落ついた眞鍋組の一行は、ホストクラブ「ジュリアス」を訪ねる。そこで男姐がいる眞鍋組組員の知られざる苦悩が明らかになる。
一方で、清和の右腕・リキの過去を知る男が現れた!?(『龍の右腕、DR.の哀憐』)
[龍&Dr.シリーズ/樹生かなめ]の続きを読む
スポンサーサイト
4062865122龍の烈火、Dr.の憂愁
樹生かなめ著 / 奈良千春イラスト
講談社
X文庫ホワイトハート2008-02-05

by G-Tools

明和病院に勤める美貌の内科医・氷川諒一の年下の恋人は、暴力団・眞鍋組の若き二代目、橘高清和だ。
十九歳の年齢にして不夜城である新宿の主となった清和には敵も少なくなかった。
男でありながら清和の『妻』として『姐』として生きる決意をした氷川だったが、ある日、とうとう組同士の争いに巻き込まれてしまった。
闘いを決意した清和に心が乱れる氷川だったが!?
406255996X龍の灼熱、Dr.の情愛
樹生かなめ著 / 奈良千春イラスト
講談社
X文庫ホワイトハート2007-10

by G-Tools

明和病院に美貌の内科医として勤める氷川諒一には、年下の恋人がいる。それは暴力団・眞鍋組二代目であり、昇り龍を背負う橘高清和だ。
おむつをしていた頃からの清和を知っている氷川にとって、彼は可愛くて仕方がない存在だ。清和のいない日々はすでに考えられず、離れていた間、どうやって生きてきたのか不思議なほどだ。
そんなとき、清和の暗い過去が脅威となって氷川に襲いかかってきて……!?
竜の恋情、Dr.の慕情
樹生 かなめ〔著〕 / 奈良千春イラスト
講談社
X文庫ホワイトハート(2006.12)


「清和くんには僕しかいない。僕にも清和くんしかいないんだよ。」
明和病院の美貌の内科医・氷川諒一の年下の恋人は、広域暴力団・真鍋組二代目であり、昇り龍を背負う橘高清和だ。
日々成長していく清和に愛情とともに不安を覚える氷川は、ある日、清和の初めての女性の存在を知る。
そのうえ、清和の母の不穏な噂まで流れてきて!?
もう二度と離さない
樹生 かなめ〔著〕 / 奈良千春イラスト
講談社
X文庫ホワイトハート(2006.8)


日本画の大家を父に持ち、美貌と才能に溢れる若き洋画家・佐伯渓舟は、助手であり恋人でもある相良司とともに暮らしている。小さなトラブルが起こることもあるが、強い絆で結ばれているふたりは幸せな毎日を過ごしていた。
そんなある日、司の過去を知る男、そして渓舟の過去を探る男が現れたことにより、平穏な生活は少しずつ狂い始めていき…。
なにがなんでも愛してる
樹生 かなめ著 / 神葉理世イラスト
講談社X文庫ホワイトハート (2006.7)


不運の女神に愛されていると評判の兄・柊馬を身近でみて育った双子の弟・和馬と兵馬は、人生を堅実に生きることを目標にしていた。
そんなある日、和馬は兄・柊馬にそっくりな美青年・樋口至と出会う。
儚げで楚々とした雰囲気を持つ樋口だが、実は柊馬にも劣らぬ不運体質だった…!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。