BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
434481200X獣の妻乞い
沙野風結子著 / 実相寺紫子イラスト
幻冬舎コミックス
リンクスロマンス2008-01

by G-Tools

通り魔に襲われた高校生の由原尚季は、狩野飛月という男に助けられる。強引な手口により、飛月と一緒に暮らすことになった尚季は、凶暴そうな見た目に反し、無邪気で優しい男に急速に惹かれていく。
だが、仕事に行くたび尋常さを失う飛月に、尚季は昼夜を問わず、荒々しく抱かれるようになる。
次第に獣じみていく飛月の異変に不安を覚える尚季は、彼が凶悪犯罪者を抹殺するため、秘密裏に造られた「猟獣」だと知り――。
[獣の妻乞い/沙野風結子]の続きを読む
スポンサーサイト
くるおしく、きみを想う
沙野 風結子著 / 朝南 かつみ〔画〕
雄飛
アイノベルズ(2007.3)


憧れたあの人は自分を憎んでいた――“殺したい”と想うほどに。
13年前、彼に殺されかけた記憶と焦がれる想いを封じ、航希は弁護士としての道を歩みはじめた。そんなとき、航希の元に兄が借金を残し失踪したとの知らせが入る。
しかも、兄を崇拝し弟の航希を憎悪するあの男、莉一が現れ……。
突然の再会に動揺する航希に、莉一は借金を肩代わりする代償に兄の代わりとなるよう要求してきて――。
蛇淫の血
沙野 風結子著 / 奈良 千春挿画
プランタン出版
f-LAPIS文庫(2006.7)


「お前は俺に与えられた玩具だ」
凪斗を平穏な大学生活から引きずり出し、監禁した男は言い放った。
その男、角能は、岐柳組組長の隠し子である凪斗が跡継ぎ候補となったこと、凪斗のボディーガードを自分が務めることを告げてきた。だが、冷めた目、嬲るような扱いは、凪斗を護る者のものとは思えない。
そして凪斗は催淫剤のせいで浅ましく角能を求めてしまう。
弄ばれるたび、凪斗は屈しまいとしていた心が壊されていくのを感じる―。
籠蝶は花を恋う
沙野 風結子著
雄飛 (2006.4)
通常24時間以内に発送します。
イラスト/佐々木久美子(アイノベルズ)

「三ヵ月後、おまえを迎えにくる」
遊郭で生まれ育ち、男に買われそうになっていた詩央を助け、そう約束してくれた男・鼎。彼の言葉だけを頼りに待ちわびる詩央だったが、結局、鼎は現れなかった。
四年後、子爵に引き取られ跡取りとなっていた詩央は、誕生パーティーの席で、思いがけず鼎と再会を果たす。
だが鼎は詩央の出自を口外しない代償に身体を要求してきて…。
僕のねむりを醒ます人
沙野 風結子著
茜新社 (2006.1)
通常2-3日以内に発送します。
イラスト/奈良千春(オヴィスノベルズ)

刑事の雪弥は連続暴行事件の犯行現場で射抜かれるような視線を感じる。
雪弥を見つめていたのは、11年前雪弥の身体と精神を壊し、姿をくらませていた幼馴染の葛城耀だった。
かつて自分を裏切った男に気を許したわけではない。だが、強気で意地悪だった以前と違い、まるで別人のように優しく上品な雰囲気をまとっている耀。雪弥は、思い出のオムライスを作るという耀のマンションへ連れて行かれるが…。
色めく夜の陰謀
沙野 風結子著
雄飛 (2005.11)
通常24時間以内に発送します。
イラスト/桃山恵(アイノベルス)

ある事件がきっかけで特別な関係となった報道番組ディレクターの圭祐とホストクラブオーナーのキリト。
欲望渦巻く夜の世界に生きるキリトはヤクザと揉めているらしかったが圭祐には何も話そうとしない。抱かれる立場でありながらも男として想う相手を守りたいと考える圭祐は、次第に苛立ちを募らせていく。
だが突然「住む世界が違い過ぎる」とキリトが別れを切り出してきて―。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。