BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4813012116松前先生と美貌の作家
遠野春日/木下けい子
大洋図書
SHYノベルズ 2010-02-25

by G-Tools

渋谷は松濤に屋敷を構える元侯爵櫻井家の若様、春之は人も羨む美貌の持ち主だ。末っ子として家族中に甘やかされ、友人たちからちやほやされ、気づけば負けず嫌いで、我が儘で、そのうえ傲慢な若様になっていた。
そんな春之にはひとつだけ、誰にも知られたくない秘密があった。それは覆面作家、小櫃由布であるということ……。
憧れの挿画家・松前千種にいつかは絵をつけてもらいたいと思っていた春之だが、ある日、紳士倶楽部で出会った見知らぬ男に松前千種の悪口を言ってしまう。
ところが、その男こそが松前千種だった!?

[松前先生と美貌の作家(ぼく)/遠野春日]の続きを読む
スポンサーサイト
4199005463芸術家の初恋
遠野春日/穂波ゆきね
徳間書店
キャラ文庫 2009-11-27

by G-Tools

所轄署の異動で、警察寮から実家に戻ってきた刑事の築山。隣人の日本画家・志紀と再開した途端、「君の裸を描かせてくれない?」と頼まれ、モデルをすることに!!
絵以外に興味がなく、浮き世離れした美貌の志紀は、実は十年越しの片思いの相手。忙しい捜査の合間に通うけれど、鈍い志紀は彼を弟としか見てくれない。
そんなある日、所轄で婦女暴行事件が発生!!
捜査線上で志紀の名前が浮かび……!?

4344816862茅島氏の優雅な生活〈3〉
遠野春日/日高ショーコ
幻冬舎
ルチル文庫 2009-06-16

by G-Tools

風変わりな資産家・茅島氏とお抱え庭師の青年は秘密の恋人同士。夏休み、祖母の七回忌のため帰省する庭師にこっそりついてきてしまった茅島氏。庭師はやむを得ず実家に茅島氏を泊めることにしたが、今はまだ自分達の関係を家族に打ち明ける時期ではないと考える。しかし妹の倫子だけは何かを感じたようで!?
(単行本未収録短編も加えて文庫化)

4344816625茅島氏の優雅な生活〈2)
遠野 春日/日高ショーコ
幻冬舎コミックス
ルチル文庫 2009-05-15

by G-Tools

孤独な資産家・茅島氏は浮き世離れした風変わりな青年。そんな茅島氏の純粋さと内に秘めた情熱を知るのは、恋人である庭師の「彼」。恋をして少しずつ人間らしい感情の波を見せ始めた茅島氏は、庭師と共に英国湖水地方を訪れる。だけど、そこには庭師の昔の親友がいて――!?
庭師×主人の恋を描く人気作、書き下ろし短編も収録。

4344816374茅島氏の優雅な生活〈1〉
遠野春日/日高ショーコ
幻冬舎コミックス
ルチル文庫 2009-04-15

by G-Tools

桁外れの資産家だが孤独な青年・茅島氏の心を初めて捉えたのは庭師の「彼」。
嵐の夜、突然アパートに押しかけてきて告白する茅島氏に、つい意地悪をしてしまう庭師だが、世俗にまみれない茅島氏の素直さに次第に惹かれてゆく。
美しいイングリッシュガーデンに囲まれたお屋敷を舞台に、庭師×主人の恋を描く人気作。

4813011640花嫁は貴族の愛に奪われる
遠野春日著 / 北畠あけ乃イラスト
大洋図書
SHYノベルズ2007-10-26

by G-Tools

倉光子爵の庶子として生まれた伊深彩人は、避暑に訪れていた別荘の窓越しにひとりの美しい男と出逢った。
言葉もなく、窓越しのみつめあったふたり。それが運命を狂わせることになるなど、そのときの彩人には知る由もなく――。
夏も終わったある日、彩人は父である倉光子爵の命令により、興津伯爵家の次男・孝雅の婚約者のふりをすることになる。
男の身である自分をなぜ孝雅は婚約者として扱うのか?
疑問に思いつつも、ひとときのことと覚悟した彩人だが、真意のわからない孝雅に惹かれながらも翻弄されて……。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。