BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4344819047硝子の筐
真崎ひかる/穂波ゆきね
幻冬舎コミックス
ルチル文庫 2010-02-16

by G-Tools

高校生の新庄七魚が恋する相手は、大好きな姉と結婚するはずだった年上の人。両親と姉を同時に失った四年前のその日、不器用に抱きしめてくれた久世朝長は誰より特別な人になった。そして互いに独りきりの二人は寄り添い合い“家族”になる。家族なら壊れたりしない、ずっと傍にいられるなら片思いのままがいい。そう心に決めている七魚は……?

[硝子の筐/真崎ひかる]の続きを読む
スポンサーサイト
4344817923夏雪
真崎ひかる/陵 クミコ
幻冬舎コミックス
ルチル文庫 2009-10-15

by G-Tools

二十歳の佑真は見習い保育士。受験を控えた年下の恋人・武川の邪魔をしたくないと気遣うあまり、思いをぎこちなくすれ違わせてしまう。
ある日、勤め先の保育所で子供を庇って怪我をした佑真は、その子の叔父である筒居からお詫びにと構われるうち、大人の余裕と包容力に癒やされていく。
一方、佑真に遠慮ばかりさせている自分が歯痒い武川は……?
4344816889ホライズンブルー
真崎ひかる/竹美家らら
幻冬舎コミックス
ルチル文庫 2009-06-16

by G-Tools

朝に夕に凪の訪れる島で、志野宮緋は穏やかに暮していた。
ある日、男が海へと身投げするのを目撃した宮緋は、行きがかり上助けたその男――恵まれた体躯に整った容貌、年下なのに不遜な小早川嵩臣と不本意ながら生活を共にすることに。
小早川独特の存在感に心乱されつつも踏み込ませないラインを頑なに守るが、執着めいた激情を向けられ……?

4344816390有明月に、おねがい。
真崎ひかる/宝井理人 
幻冬舎コミックス
ルチル文庫 2009-04-15

by G-Tools

友坂眞澄は、静かな町で父親から引き継いだ小さな医院を営んでいる。
ある朝、友坂を頼って突然やってきたのは、恋人と海外に飛び出したきり音信不通になっていた姉のひとり息子・侑里。「独りぼっちになった」と話す侑里を放り出せるはずもなく一緒に暮らすことにした友坂だが、庇護すべき対象である侑里から、一生懸命に「好き」と迫られて――!?

朧月夜に、あいたい。朧月夜に、あいたい。
真崎ひかる/宝井理人
幻冬舎
ルチル文庫 2009-2-20

女の幽霊が出ると噂の公園。女装して悪ふざけに出かけた新名啓杜は、そこで「死んだ恋人に逢いに来た」らしい不思議な男と出会う。
ピアノの音に惹かれてその男・相原広重と再会し、いつしか彼独特の優しさに惹かれていく啓杜。
普段はピアノ好きな男子高校生として、朧月夜には彼の大切な女性のふりをして、繰り返し相原に逢いに行くけれど……?

4344815300慈雨
真崎ひかる/陵クミコ
幻冬舎コミックス
ルチル文庫 2008-12-11

by G-Tools

八年越しの想いを確かめ合った恋人・加賀有隆と優しい日々を過ごす水沢那智。しかしこぢんまりと営む店が雑誌に載った途端、目が回るほどの多忙にすっかり疲弊してしまう。水沢を気に入ったと足繁く通ってくるカメラマン・羽村と、彼を過剰に警戒する加賀にも戸惑いを隠せない。
そのうえ高校生だった自分を捨てて去ったはずの母親まで現れて――。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。