fc2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。
「ただいま」「ハレルヤ(ただいま2)」
桜木知沙子/岡部 広(白泉社花丸文庫)

双子の兄弟・瑛(えい)と駿(しゅん)の母・奈津江の再婚相手、
佐久間寿人(ひさと)は今時珍しいほどの真面目青年。
水商売の奈津江とはまるで合いそうにない。
案の定奈津江は式をすっぽかし逃亡。だが、彼女が戻ることを
信じて疑わぬ寿人は双子の家に居候して帰りを待つ。
初めは寿人に敵愾心をもつ駿だったが、寿人の生い立ちや
本質を知り心が揺れる。
(1997~1998)
[ただいま/ハレルヤ(ただいま2)桜木知沙子]の続きを読む
スポンサーサイト