fc2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。
センチメントな誘惑
柊平 ハルモ著
幻冬舎コミックス (2005.10)
通常24時間以内に発送します。
イラスト/笹生コーイチ(リンクスロマンス)

「俺のものにしたい」
自分を強引に抱き、熱情の証を身体に刻み込んだ男―。
ボディガードの涼本優志は、二度と会いたくないと思っていた年下の幼馴染・榊原光輝と九年ぶりに再会する。洗練された大人の男として優志の前に現われた光輝。しかし大企業の役員である彼が、後継者争いから優志の依頼人の命を狙っていると聞かされる。
感傷を切り捨てガードに徹しようとする優志だったが、光輝は親しく話しかけてきて…。
[センチメントな誘惑/柊平ハルモ]の続きを読む
スポンサーサイト