fc2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。
蜜と罪
蜜と罪
posted with 簡単リンクくん at 2006. 1.15
剛 しいら著
徳間書店 (2005.12)
通常24時間以内に発送します。
イラスト/タカツキノボル(キャラ文庫)

弁護を担当した裁判は必ず勝つ!室伏神流は男前のスコ腕弁護士。でも唯一の欠点は好みの依頼人にはカラダも要求すること…。
そんな神流の前に美貌の依頼人・鷹野原人見が現われた。だが養父の死で五十億の遺産を受け継いだ人見には、養父殺害の嫌疑が!!
ひとりになって寂しいと泣く人見を抱く神流だが、彼はクロかシロか。神流は独自の調査を始めるが…。
[蜜と罪/剛しいら]の続きを読む
スポンサーサイト