fc2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。
天才の烙印
鹿住 槙著 / 宝井さきイラスト
徳間書店
キャラ文庫(2006.7)


天才子役から、大人の役者へのイメージチェンジの失敗―そんなトラウマを抱える啓は、過去を隠してバイト中。ところが、客の四方堂に気づかれてしまった!
四方堂は休筆中の人気作家。「君のファンだったんだ」と強引に迫ってくる彼に、啓は唇を奪われてしまう。神経を逆撫でされるのに、なぜか会うのはやめられない…。
そんな時、数年ぶりにドラマ出演の話が舞い込んで。
[天才の烙印/鹿住槇]の続きを読む
スポンサーサイト