fc2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。
渇望の部屋
秀 香穂里著 / 水名瀬雅良イラスト
海王社
ガッシュ文庫(2006.8)


挫折を知らないトップモデルの入江草一は、ある日一枚の服に魅せられる。そのブランドの専属になってやろうと自信たっぷりにそのデザイナー・椎名剛士の元を訪れた草一。しかし喜んで自分を受け入れてくれるだろうという思惑はことごとく裏切られ、椎名は傲慢かつ不遜な態度で草一のプライドを崩してきた。「きみの肌は感じると艶を増すな」採寸していた椎名に淫猥に身体を嬲られ、草一は屈辱を味わわされる。
けれど草一の身体は心を裏切り、強く椎名を求めて―。
[渇望の部屋/秀香穂里]の続きを読む
スポンサーサイト