fc2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。
たったひとつだけの恋
月上 ひなこ著 / 山田ユギイラスト
幻冬舎コミックス
ルチル文庫(2006.11)


江戸友禅作家・古森健二は30歳。麻生佑一の弟子だった健二は、佑一の息子・日比野晃を子供のころから可愛がっていた。晃は高校生になった今も無邪気に健二に甘えてくる。
ある日、晃にヤクザの愛人だと噂の同級生・日和を置いてほしいと頼まれる。仕方なしに承諾した健二の前で、日和は晃にやたらと迫っている。
そんな二人を見て面白くない健二だったが…。
[たったひとつだけの恋/月上ひなこ]の続きを読む
スポンサーサイト