fc2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。
緋(あか)い月
池戸 裕子著 / 有馬 かつみイラスト
ワンツーマガジン社
アルルノベルス(2007.3)


女形も凌ぐ美貌の武居一家三代目・七弥は、鬼の刺青を負う渡世人・政一と出会う。いつか去っていく男と知りながら、政一の男気に惹きつけられていく七弥。
ある日、七弥は対立する和田組の罠にかかり囚われるが、政一の体を張った策で助け出される。けれど媚薬で火照った体は、浅ましく昂ぶり続け七弥を蝕み―「帰れねぇ。このままじゃ…」震える七弥の懇願に、政一は一夜限りと強く抱きしめ…!?
赤い月の下、熱く一途に求め合う二人の恋。
[緋い月/池戸裕子]の続きを読む
スポンサーサイト