fc2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。
甘い首輪
黒崎 あつし著 / 街子マドカイラスト
幻冬舎コミックス
ルチル文庫(2007.3)


小野瀬グループの跡継ぎ・明生の側にはいつも番犬がいる。番犬の名は高見信矢。明生のボディーガードをしている。
明生が友人の猛に薬を飲まされたのをきっかけに、身体を重ねるようになったふたりだが、信矢は仕事の一環として相手をしているようで……。
そんなある日、明生が誘拐されてしまう。
しかし何故か、誘拐犯は幼い頃に亡くした父親と同じ顔をしていて――!?
[甘い首輪/黒崎あつし]の続きを読む
スポンサーサイト