fc2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。
真昼の月 4
いおか いつき著 / 海老原 由里〔画〕
雄飛
アイノベルズ(2007.4)


ある事件の取引に応じ、ヤクザの若頭・辰巳の情人となった元刑事の秀一。大阪で調査事務所を始めた秀一が新たに依頼された仕事――それは東京から逃げてきた女性をヤクザから救うことだった。
一方辰巳は関西進出を狙う組の存在に苛つく思いを隠せない。
二つの出来事は複雑に絡み合い、次第に二人の関係さえも危機に曝され!?
[真昼の月 4/いおかいつき]の続きを読む
スポンサーサイト