BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熱砂の王と冷たい月
愁堂 れな著 / 高階佑イラスト
竹書房
ラヴァーズ文庫(2007.3)


シークレットで来日したアラブの王、イドリースの命を狙う為、殺し屋である霧生由は王が所望した男娼とすり替わり、暗殺の機会を窺っていた。しかし、王ではなく第二王子のナーヒドに気に入られ、無理やりその身体を奪われてしまう。そこから由の計画は次第に崩れ始めていった。
暗殺を実行できないまま由はナーヒドによって共にアラブに連れ帰られ――。優雅で優しい王子とそれに囚われた冷酷な美貌の暗殺者。
ふたりが砂漠の地で巻き起こす灼熱のエキゾチックラブ。
[熱砂の王と冷たい月/愁堂れな]の続きを読む
スポンサーサイト
リビングウィル
檜原 まり子著 / 桜遼イラスト
講談社
X文庫ホワイトハート(2007.5)


小春日和の休日、秋川に釣りに出かけた柴田浩司と江森五月。魚を釣るはずが、甘々の二人は…(「エモシバのキノコ狩り」)
思わぬ事件に巻き込まれた二人。小早川と方丈にも応援を頼み・・・(「リビングウィル」)
ほか、「Tonight,celebrate our love」、「甘い生活」(コミック)と盛りだくさんの最新刊。
秘密のゴミ箱で恋をして
高月 まつり著 / 汞りょうイラスト
プランタン出版
プラチナ文庫(2007.4)


整理整頓ラブの悠人は最高のハウスキーパー。だが、甘い容姿とは裏腹な正直で辛辣な物言いのため契約破棄されまくり。絶体絶命のラストチャンス、おそろしいほど男前の依頼主、秋原修一郎にときめきながらも、契約を勝ち取るべくある決意をする!
「ご奉仕しますっ」オーラ全開で修一郎のゴージャスマンションに向かうが、有り得ない汚部屋ぶりに思わず(怒)。
一方、修一郎は毛を逆立てて威嚇する悠人の愛らしさに目が眩み、ぷるぷるの肌を甘噛みしてしまい、更に!?
青い瞳のウエスタン
池戸 裕子著 / サクラサクヤ画
心交社
ショコラノベルズ(2007.4)


米国の牧場でのサマースクールに参加した早瀬晶。帰国子女で日本の学校に馴染めず心を閉ざしていた彼がそこで出会ったのは、空のように青い瞳を持つクールでセクシーな本物のカウボーイ、ウィリアムだった。
彼の愛馬の美しさに心を奪われた晶は、助手として作業の手伝いをするようになるが、何かと晶を子供扱いするウィルと衝突してばかり。だが、自然と触れ合い自分の感情を素直に解放するすべを覚えた晶は、ウィルの持つ優しさや頼もしさといった魅力に気づき、心惹かれていく。
しかしそんな中、ウィルの思わぬ正体が明らかになり…。
熱情の契約(コントラクト)
真瀬 もと著 / 笹生コーイチイラスト
新書館
ディアプラス文庫(2007.4)


総てを彼の王(ロドニー)に奪われた。純潔も、子供らしい夢も、家族と過ごす少年期も、密やかな恋心さえも――。そして月日は流れ、今や氷の鎧を傷ついた心にまとい、退廃の日々を送るクリス。
一方クリスの元を去ったあと、貧しい労働者階級から英国有数の事業主までへと成り上がったロドニー。その二人が十年ぶりにロンドンで再会を果たした。
そこで彼らはある取引をすることになり…。
ドロップアウト
佐々木 禎子著 / 実相寺紫子イラスト
講談社
X文庫ホワイトハート(2007.4)


白衣の堕天使――無資格医師、能瀬修哉。彼の診療所には、理由ありの患者たちが集ってくる。
ある日、劉華勝がやってきた。相変わらず、野獣のような危険な匂いを放って。五年ぶりの突然の訪いだ。華勝はかつて、修哉を追いつめたのだ。逃げなければならないほどの激しさで。
再び見つめあうふたりは、ただ堕ちてゆくだけなのか……。
デザイア
泉美 アリナ著 / 水貴 はすの〔画〕
フロンティアワークス
ダリア文庫(2007.4)


唯一の肉親だった父を亡くした大学生の実月は残された多額の借金を返済するため新宿歌舞伎町でホストをしている。
店に来た危険な匂いを纏った男・馬渕は実月を指名し、ある売春組織の潜入して情報を手に入れるのに協力すれば一千万の報酬を払うという。
翌日事務所を訪ねた実月は金のために引き受けるが、馬渕は「男相手にできるのか?」といきなり貪るようなキスをしてきて…。
理不尽な熱情
洸著 / 小山田 あみ〔画〕
雄飛
アイノベルス(2007.4)


ルポライターの矢上は、父の無実を証明するため父が殺したとされる被害者の息子・浅倉に取材と称して近づいた。
彼に正体がばれ、首を突っ込むなと脅されながらも調べを進める矢上。
だが、見知らぬ男たちからの脅迫、拉致と身辺が騒がしくなり、浅倉が真犯人ではないかと疑い始める。
その一方で、怜悧な瞳の奥に熱情を潜ませた男に、惹かれてしまう感情を抑えることができず…。
マイ・フェア・ダンディ
渡海 奈穂著 / 前田ともイラスト
新書館
ディアプラス文庫(2007.4)


大富豪の生き別れの孫になりすまし財産を山分け――。そんな途方もない話に飛びついて、条件ぴったりの苦学生・塩田を探し出したチンピラの山崎。山崎のことが気に入ったらしく、塩田は拍子抜けするほどあっさり話に乗ってくる。
お互い孤児で天涯孤独の境遇だが、バカがつくほどお人よしな山崎と、超現実主義者の塩田。
塩田を孫らしく仕立て上げるため、共同生活を始めた二人だが…?
Stepbrother
榎田 尤利著 / 国枝彩香イラスト
リブレ出版
ビーボーイノベルズ(2007.4)


春の人事異動で健輔の課に栄転してきたのは、出世頭で端麗な顔だちの新任上司・高橋秋。
ところがこれがとんでもなくイヤな野郎だった!
顔に似合わぬ容赦ない辛口で、健輔たち課員を締め上げる。
優秀だがマイペースな健輔とはことごとくソリが合わずに反発し合うが、二人の間にはさらにとんでもない結びつきができてしまい…!?
機密は夜に奪われる
水月 真兎著 / 岩崎陽子イラスト
白泉社
花丸ノベルズ(2007.3)


時は大正末期、ドイツ貴族と日本の華族との間に生まれた篠宮理人は、第一次世界大戦中のヨーロッパでドイツのスパイとして暗躍していた。敗れ去ったドイツ軍再建の密命を受け、理人は久しぶりに母の国である日本へ帰国する。
日独の狭間で揺れ動く理人の前に、かつて恋焦がれた幼馴染、伊庭慎太郎が現れる。だが、慎太郎は帝国海軍特務、理人の敵だった…!
夕陽と君の背中
六青 みつみ著 / 山岸ほくとイラスト
幻冬舎コミックス
リンクスロマンス(2007.3)


心が張り裂けそうなほど、同級生の藍田向陽を想い続けている浅倉勇貴。地味な性格の自分とは違い、向陽の明るい性格に惹かれた勇貴だったが、拒絶されることを恐れ、ひたすら恋心を隠していた。
しかし向陽に彼女ができたかもしれないと知った勇貴は、衝撃を受け焦り始める。
日に日に自分だけを見てほしいと欲求が募る勇貴は、少しでも可能性があればと、文化祭で女装することを思いつくのだが……。
神官は王を狂わせる
吉田 珠姫著 / 高永ひなこイラスト
海王社
ガッシュ文庫(2007.4)


王と神官という立場を乗り越え結ばれたふたり。
男らしく猛々しい羅剛は、愛する冴紗を手に入れ、婚姻の儀を待っていた。神官と王妃、両方の役割を担うことになる冴紗を、羅剛は片時も話したくないほど狂おしく愛している。
しかし聖なる虹色の髪と瞳を持ち、人々を導く存在の冴紗を奪おうと、近隣諸国が戦を仕掛けてきた。羅剛は冴紗には何も知らせずにひとり戦地の赴かんとする。
やっと思いが通じ合ったのに、運命はまたもふたりを引き裂くのか…!?
しじまの夜に浮かぶ月
崎谷 はるひ著 / おおや和美イラスト
角川書店
ルビー文庫(2007.4)


システムエンジニアの朝倉薙は、急な依頼で引き受けた仕事のために、仮住まいすることになった派遣先の社宅で、金髪碧眼のアメリカ人・ケネス・クロフォードと知り合う。
親友の山下への恋心を断ち切られたばかりの朝倉を、そうとは知らないケネスは情熱的に口説いてくるが、人付き合いが苦手な自覚のある朝倉はとまどうことばかりだった。
そして短期間とはいえ慣れない会社組織での仕事に疲れを覚え始めた頃、朝倉の過去の傷を抉り返すような出来事が起きてしまい――!?
夜に咲き誇る
英田 サキ著 / 山田ユギイラスト
プランタン出版
プラチナ文庫(2007.4)


久我と共に生きるため、極道の世界へ飛び込んだ秋津。跡目相続に組が揺れる中、襲名に臨む久我を男としても支えたいと必死だった。
「お前はたったひとりの俺の大事な女(イロ)なんだ」久我は秋津が極道の色に染まることを厭い、守ろうとする。
自分の本気を突きつけなくてはと思いつめた秋津は、久我と反目する男の挑発にのり、匕首を手にした――!
愛するが故に擦れ違い、衝突する想い。その苦しみの末にあるものは…?
生きるも死ぬも、お前と一緒だ――頂きを目指す男たちの永久の誓い。
心に消えないぬくもりを
杏野 朝水著 / 金ひかるイラスト
幻冬舎コミックス
リンクスロマンス(2007.3)


ウリをして生活する根岸知未は、幼いころ親に捨てられ、人を信用できず、すべてを諦めて生きていた。
ある日、たまたま入ったカフェで会社を経営する陶山芳邦に話しかけられる。話の流れから、自分の元で働かないかと誘われた知未は、身体が目的だと思いこみ、金のためと誘いに乗ることにする。
陶山のマンションで一緒に暮らしながら仕事を始めた知未だが、優しく真摯な態度を取り続ける陶山に次第に心を許し始め…
凍花
柊平 ハルモ著 / 織田涼歌イラスト
幻冬舎コミックス
リンクスロマンス(2007.3)


昭和初期──事故死した両親の通夜で幼なじみだった寿弘 と八年ぶりに再会した瑞希。自分を捨て、村を出ていった 寿弘を瑞希はずっと憎んでいたが、後見人を名乗る寿弘は、 強引に瑞希の家に住み込んでしまう。
両親の死に不審を抱 いた瑞希は、誰一人として信じることが出来ず、寿弘のこ とも疑っていた。
しかし、眠っている間に誰かから催淫剤 を打たれた瑞希は、狂おしいほど熱くなる身体を抑えきれ ず、寿弘に助けを求めてしまい──!?
ドアをノックするのは誰?
鳩村 衣杏著 / 佐々木久美子イラスト
二見書房
シャレード文庫(2007.4)


甲田は大学助教授だが、かなりの遊び人。興味本位で美貌のサラリーマン・頼久に交際を申し込む。しかし思いがけないほどあっさりとOKが出て、トントン拍子に同居生活が始まると、すべてを捧げて尽くしてくれる頼久に甲田はメロメロに。
そんなある日、甲田の別れたはずのセックスフレンドが家に乗り込んでくるが頼久は怒らず、その上“浮気のススメ”まで持ち出されてしまう。
三歩下がって、三つ指突いて、女遊びに文句ひとつ言わずに家を守る――『妻の鑑』のようでありながら、スルリと腕をすり抜けていく頼久に、甲田の心中は複雑で…。
「君は天使なのか、悪魔なのか…?」
両想いなのに、何かがどんどんズレていく!?
ちょっとおかしくて切ない大人の恋物語。
その声が僕を焦がす
洸著 / 奥貫亘イラスト
海王社
ガッシュ文庫(2007.4)


「それ以上は期待するな」
尾崎と心交わせたかと思った瞬間、冷たく突き放されてしまった右京。けれど尾崎は右京が傍にいるのは許してくれる。その微妙な状態にさえ喜びを感じていたとき、尾崎の親友・藤倉に右京の秘密がばれてしまう。藤倉はより大胆に右京に迫り始め、尾崎は俺よりも藤倉の方が優しいと右京の気持ちを試すような言葉を投げかける。
そんな中、大学の先輩・柏田に災難が降りかかることを知った右京は彼を助けようと動きはじめるのだが…。
メビウスの恋人
火崎 勇著 / 紺野けい子イラスト
徳間書店
キャラ文庫(2007.3)


一代で大手レストランチェーンを築いた辣腕の青年社長・海門。欲しいものは必ず手に入れてきた男が、今一番執心しているのが、美貌の店員・八重垣だ。
何度も通い詰めて口説いた末、ようやく海門に身体を許してくれた八重垣。けれど「あなたは好きだけど、恋人にはなれない」と告げられてしまう!!
頑なに恋人になることを拒む、その理由とは…!?
きみの背中を見ている
椎崎 夕著 / あさと えいりイラスト
大洋図書
SHYノベルズ(2007.3)


ずっと好きだった親友の結婚式の日、嶋津一哉は、酔った勢いで見知らぬ男と一夜をともにしてしまう。夢だと思いたい。けれど肌に残る痕がなによりの証拠だった――。
数か月後、一哉はある事情から親友の弟・西藤成章と同居することになる。成章は一哉がどんなに素っ気ない態度を見せても懐いてきて一哉のペースを乱す。そんな成章にいつしか一哉も心を許すようになっていった。
だが、ある日、成章の背中に見覚えのある傷痕を見つけてしまい!?
フェイス・オフ
小川 いら著 / 北畠あけ乃イラスト
白泉社
花丸ノベルズ(2007.3)


伊月倖弥、二十四歳。線の細い美貌ながら、生来の人間嫌いのため他人をよせつけない。シビアな皮肉屋で、大学院で一生の天職と志す鉱物の研究に打ち込んでいる。人呼んで「地質学教室のアイスドール」。
奥田篤大、十七歳。超高校級の才能と体格に恵まれたアイスホッケー選手。倖弥に出会って一目惚れ。持ち前の明るさと体力と打たれ強さで果敢にアタックするが…?
『好き』なんて知らなかった
真崎 ひかる著 / 葛井 美鳥イラスト
ワンツーマガジン社
アルルノベルス(2007.4)


フランス人の血が混じる美形で華やかな顔の新は、遊び人で鬼畜な恋人・駿河に「厭きてきた」と振られ、高校生の弟・上総を押し付けられる。
新は清潔感溢れる上総の優しさに新鮮さを覚え、戸惑いながらも好意を寄せる上総に惹かれていく。
上総に手解きするつもりが、翻弄されてしまい愛しさを抱く。
一夜限りと言う新に上総は「つきあって」と迫り、新は「お試し期間を1ヵ月」と区切るのだが…!
恋におちたら
妃川 蛍著 / 実相寺 紫子イラスト
ワンツーマガジン社
アルルノベルズ(2007.4)


《はるなペットクリニック》の末弟で獣医学部一年生の皇貴は、男たちに絡まれていた清廉な容貌の円哉と出会う。助けたはずなのにナンパと誤解した円哉に痛烈な眼差しで振り払われてしまう皇貴。
その後、クリニックで再会した円哉は、新しくできたキャットカフェのオーナーを名乗る。
まるで二重人格のように変化する猫のような円哉の魅力に、皇貴は強烈に惹きつけられていき――!?
恋人は不機嫌な絵本作家
遠野 春日著 / あさとえいりイラスト
リブレ出版
ビーボーイノベルズ(2007.3)


瀟洒な住宅地に建つ萩森邸に、家政婦として派遣された淑真。彼を出迎えたのは、一分の隙もない服装に恐ろしく不機嫌そうな顔をした主の延行だった。
印象に残るような端正な容貌を持ちながら、無愛想で威圧的な延行の雰囲気に圧倒されていた淑真だったが、不器用そうな彼の視線に出逢うたびに、熱く疼く気持ちを抱いてしまい…!?
新宿探偵
剛 しいら著 / 桜城 やや〔画〕
リブレ出版
ビーボーイスラッシュノベルズ(2007.3)


新宿に事務所を構える、野性味溢れる探偵・展明。依頼を通じて知り合った美貌の医師・凛が隠す秘密を暴こうと手酷く抱くが、柔らかに締めつけ絡みつく身体に夢中になってしまう。
しかしどれほど蕩かしても、凛はなにも話そうとしない。そんな凛にどうしようもなく惹かれてしまう展明自身もまた、重大な秘密を抱えていて――。
駄犬は愛を求める
鳩村 衣杏著 / 一馬友巳イラスト
リブレ出版
ビーボーイノベルズ(2007.3)


「巽を全部、オレのものにしたい。抱きたい」
巽が務める店にやって来た、いけ好かない客・裕城は、実は人気若手俳優。クールなイメージの裕城だけど素顔は全然違って!? 
裕城に惚れられて、身も心も独占したいと迫られた巽は『お試し期間』を設けることに。
情熱的な年下のオトコなんて全然好みじゃない! でも、まっすぐに愛をぶつける裕城に、巽は揺れて…。
いとしさを追いかける
杉原 理生著 / 麻々原絵理衣イラスト
幻冬舎コミックス
ルチル文庫(2007.3)


進学のために上京した杜国が、最初に電話したのは高校の先輩・掛井だった。
杜国は高校時代、ある目的で掛井に近づき、そして傷つけてしまった。それ以来連絡せず、1年ぶりの突然の電話で「テレビの配線わかります?」と言った杜国に、掛井は高校時代と同じように優しくて……。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。