fc2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。
華は洋館に囚われる
松幸 かほ著 / 高階 佑イラスト
ワンツーマガジン社
アルルノベルス(2007.5)


「おまえを好きにする権利は俺にある」
没落寸前の伯爵家子息・皐月は、借金の返済のため成り上がりの貿易商・小田切に囲われることに。そして赴いた豪奢な洋館で会った小田切は、想像していた粗野な外見とは正反対の怜悧で端整な容貌の男だった。
男妾として囲われたはずなのに、初夜を迎えないまま過ぎていく時間。
小田切の寡黙な優しさに惹かれ始めた皐月だったが、ある晩、酔った小田切が寝所に現れ、戸惑い怯える皐月を残酷に陵辱し…!?
[華は洋館に囚われる/松幸かほ]の続きを読む
スポンサーサイト