fc2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。
華の闇
榎田 尤利著 / 蓮川 愛イラスト
大洋図書
SHYノベルズ(2007.5)


仕事相手である西苑寺に連れられて吉原を訪ねた南条貴師は、そこで四年前、自分の前から突然消えた少年と再会する。
しかし、彼はいまや吉原の奇蹟、吉原唯一の男遊女、華嵐だった!!
過去を忘れ、遊女として振舞う華嵐。
遊女を憎み、嫌う南条だったが、華嵐が見知らぬ男に抱かれる姿を思うと、自分でも抑えることのできない激情に囚われる。
ならばいっそ自分の手で…華嵐の水揚げを決意する南条だったが――。
[華の闇/榎田尤利]の続きを読む
スポンサーサイト