BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デッドショット
英田 サキ著 / 高階佑イラスト
徳間書店
キャラ文庫(2007.6)


ディックを復讐の連鎖から解放したい――。
宿敵コルブスの逮捕を誓い、捜査を続けるFBI捜査官のユウト。次のテロ現場はどこか、背後に潜むアメリカ政府の巨大な影とは…?
ついに決定的証拠を掴んだユウトは、コルブスと対峙する!!
ところがそこに現われたディックがコルブスの銃弾に倒れ…。
執念と憎悪と恋情――刑務所から始まった三人のドラマが決着を迎える、衝撃のラストステージ!
[DEADSHOT DEADLOCK3/英田サキ]の続きを読む
スポンサーサイト
何でやねん! 2
久我 有加著 / 山田ユギイラスト
新書館
ディアプラス文庫(2004.10)


仁が土屋とコンビを組んで九年。今やビジュアル系(?)若手お笑いコンビとして名を馳せた『バンデージ』はテレビに舞台に大忙し。ゴールデンタイムの番組も決定し、充実した日々を送っていた。
だが漫才で認められる前にルックスで人気が出てしまったためか、やっかみ半分の嫌がらせも多い。
それでも土屋がいれば乗り越えられる。そう思っていたのだが……?
何でやねん! 1
久我 有加著 / 山田ユギイラスト
新書館
ディアプラス文庫(2004.5)


相川仁は苛立っていた。高校入学以来毎日、ある男に漫才の相方になってくれとつきまとわれていたのだ。
かつて言葉のいじめにあっていた仁は、人に笑われるのが大嫌い。だがその男・土屋来は、仁がどんなに冷たく断っても諦めなかった。
「笑われることは怖いことやないよ」
不思議な熱を込めてそんなふうに口説く土屋に興味を持ち始めたある日、仁は当時のいじめの主犯格。福島と再会し……。
御曹司は恋に啼く
真船 るのあ著 / 藤崎寛之丞イラスト
白泉社
花丸文庫(2007.6)


時は明治。名門・三ノ宮子爵家に生まれた希実尋は、その身分を忌み嫌ってた。華族と平民の壁が、幼い頃から仕えてくれる清継を自分から隔てていると知っていたからだ。想いを打ち明けられぬまま、思いがけず清継と一夜の契りを結んだ16歳の希実尋。だが運命は無情にも二人を引き裂いた…。
そして三年、家の没落ですべて失った希実尋は、実業家に成りあがった清継と再会する。
かつてとは180度立場を違えた二人は!?
ロマンスの黙秘権 1
うえだ 真由著 / あさとえいりイラスト
新書館
ディアプラス文庫(2007.6)


恩師の紹介で貧乏法律事務所に助っ人に来たエリート弁護士の准己。気は進まなかったものの引き受けた理由は一つ、大学卒業後もなぜか忘れられずにいた啓がいたから。
だが想像以上に仕事内容はお粗末。環境は劣悪で、肝心の啓とも方針が合わずに口論ばかり。普段は傲慢な准己だが啓にはどうしても強く出られない。
そんな時、所長の田上が倒れ、二人でワケありの事案を担当することになり…。
いつわりの薔薇に抱かれ
英田 サキ著 / 石原理イラスト
リブレ出版
ビーボーイノベルズ(2007.6)


気品溢れる風貌と鋭い眼差しを併せ持つ、香港マフィア・アレックス。来日した彼を監視するため、滞在ホテルのバトラーとして潜入した高峰だったが、アレックスは初対面から無理難題を押しつけてくる。
「恋人のようにお客様に惚れ込むこと」教えられたバトラーの極意を実践するように、甲斐甲斐しく尽くし信頼を得た高峰だったが、互いの気持ちはいつしか信頼と任務を越え…。
愛を食べても
剛 しいら著 / ひたきイラスト
プランタン出版
プラチナ文庫 (2007.6)


「いい体してるね。おいしそう」 
特別交通機動隊一の美貌を誇り、男喰いの異名をとる輝。彼の相棒で、一応恋人でもある強靭な肉体の良識男・光司郎は、隙あらば誘惑してくるその良識のなさに苛立ってばかりだった。
そんなある日、パトカーに不審な飛行物体が墜落、爆発! 九死に一生を得るが、それから輝の様子が激変した。いつもの憎まれ口はどこへやら、健気な態度と可愛い声で甘え、ベッドでも乱れて恥じらい、まさに理想の恋人――。
だけどそんな輝は、まるで別人みたいで!?
プールいっぱいのブルー
松前 侑里著 / 夢花李イラスト
新書館
ディアプラス文庫(2007.6)


高校入学と同時に一人暮らしをすることになった夏希。お隣のかっこいいお兄さん・圭介に一目惚れをするが、彼には千晶という美人の同居人(男)がいた。
料理も上手で仕事のパートナーでもある千晶に敵うはずがない。圭介と千晶の二人に可愛がられながらこっそりと胸の痛みを堪えていた夏希だが、ある日圭介にいたずらでキスをされ…?
プールのあるアパート、オゾン荘を舞台に夏希の恋と成長を描く、夏色青春物語。
凍る月-漆黒の情人-
夜光 花著 / 高橋悠イラスト
竹書房
ラヴァーズ文庫(2007.6)


二十歳になったら死ぬ子供…。
そう予言された光陽が、間もなく二十歳を迎えようとしていた。予言を知らず、家の中に閉じ込められるようにして育った光陽は、祖父と約束した「二十歳になったら自由にしていい」という言葉を信じ誕生日を楽しみにしていた。
しかしある日、光陽の前に美術愛好家の梁井と名乗る男が現れる。梁井は光陽を屋敷に呼び寄せ、「契約」を取りつけようとしてくる。
「契約」の内容はとても屈辱的なもので、光陽には耐えられそうになかったが、「お互いが死なない為に必要なことだ」と言われ…。
太陽の雫
高岡 ミズミ著 / 水名瀬雅良イラスト
講談社
X文庫ホワイトハート(2007.6)


「天帝にこのような不埒な真似をするなぞ、万死に値するな」
世界の象徴として存在するラドルクの若き天帝・莉央には身も心も奪い合った男がいた。世界を軍事で我がものとしたガルトの大帝・叡帝だ。
だが、互いに国の頂点であるふたりは離れ離れの生活を余儀なくされる。
そんなある日、莉央は叡帝の裏切りとも思える噂を耳にしてしまい…!?
君は優しく僕を裏切る
剛 しいら著 / 新藤まゆりイラスト
徳間書店
キャラ文庫(2007.5)


澄田正嗣は将来を嘱望されるエリート商社マン。だれもが羨む正嗣の秘密――それはゲイであること。
ある夜、正嗣は一人の少年を拾う。痩せた身体に整った顔立ちの少年はBと名乗るだけ。
「あんた…優しい?」自ら誘いながら、愛撫には不慣れなB。
正嗣はやがて昼間の現実より、素性の知れない少年Bとの生活に溺れていくが…。
翻訳家は嘘をつく
甫刈 はるひ著 / 楠本弘樹イラスト
オークラ出版
アクアノベルズ(2007.6)


「堀切さんのことが好きです」
出版社のおつかいでやって来た青年は、堀切が普段窓から眺めている工事現場で働いていた高遠秀だった。
その秀が、翻訳家の堀切新太に唐突に発した言葉がそれだ。
ひとまわり近く年下の秀のいきなりの言葉に「帰れ」と怒鳴ってしまった堀切だが、次の日、落ち込んでいる秀を発見し、思わず手作り弁当を手渡してしまい!?
この禁じられた愛に
池戸 裕子著 / 桃山 恵イラスト
ワンツーマガジン社
アルルノベルス(2007.6)


戦後、利権争いを繰り広げ対立してきた三条と葵の二代企業。その次期頭首として、生れ落ちた瞬間から競い合ってきた三条雅人と周防久仁彦は、8月の避暑地で偶然出会う。
心臓の音が聞こえそうなほどの静けさの中、急速に距離を近づけていく二人。そしてついに越えてはならない一線を越えてしまう。
見つめあい、口づけを交わすだけで火照り歓喜に震える二人の身体は、驚くほどの早さで熱く高まり…。
憎しみ合う運命の歯車が、いま動き始める。
WEED
木原 音瀬著 / 金ひかるイラスト
リブレ出版
ビーボーイノベルズ(2007.5)


エリート医師の若宮と悪友・谷脇はある雨の夜一人の男を拾う。一夜限りの刺激的な遊びと、男を無理矢理弄んだ若宮たちだったが、一週間後、その男・岡田と偶然自宅で再会してしまう。
さらに、あの夜以前にも若宮は岡田に出会っていたと告げられ…。
こんなに求めたことがないから、どうしていいかわからない。そんな恋に出会ってしまった――。
社長椅子におかけなさい
水無月 さらら著 / 羽根田実イラスト
徳間書店
キャラ文庫(2007.5)


実家の大手鞄メーカーを継いだ兄が失踪!!
大人しくて内気な弟・幹也が、なんと社長椅子に座ることに!?
その補佐についたのは、中学時代の憧れの家庭教師・中川隆誠。大手広告代理店の元エリートの指導は昔と変わらずとても厳しい。
幹也は期待に応えようと頑張るけれど、慣れない社長職に疲労困憊。そんな幹也に隆誠は「頑張っているご褒美」と突然濃厚なキスをしてきて…!?
ダブル
谷崎 泉著 / 小路龍流イラスト
幻冬舎コミックス
リンクスロマンス(2007.5)


刑事であり、密かに恋人同士として付き合っている村上と鴻上。関係を深めていた二人の元に、覚醒剤絡みの変死体事件が起こった。捜査を進め事件の謎を少しずつ解いてゆく二人。
そんな折、鴻上が新たな手がかりを提示するが、何故か出所を明かさなかった。鴻上の不審な行動に困惑した村上は、話を聞きだそうとする。しかし、鴻上は何も語ろうとしない。
事件に裏があると感じた村上は、真相を調べていくが…。
竜と竜-白露-
綺月 陣著 / 亜樹良のりかずイラスト
海王社
ガッシュ文庫(2007.6)


「いつでも家にいてくれよ、俺のために」
他人に頼るまいと、ホストクラブで働きながら幼い弟を育てていた乙部竜城。彼は掛け持ちのバイト先で市ノ瀬組幹部の石神龍一郎と出会う。
極道ながら子供好きな龍一郎をいつか愛するようになった竜城は龍一郎と同棲を始め、毎日貪るように身体を重ね合った。
そんな折、組み同士のいざこざで龍一郎の身に危険が迫る、極道の妻として生きると覚悟を決めたはずが、突然訪れた別離の予感に動揺が走り…!
跪いて愛を誓え
藤森 ちひろ著 / 稲荷家房之介イラスト
プランタン出版
プラチナ文庫(2007.5)


探偵の広伸はかつての同級生・玲一に再会し、変わらない美貌に魅せられる。だが玲一は冷酷なヤクザとなっていた。
衝撃を受けなぜと問うが「俺と寝たら教えてやってもいい」と挑発的な笑みと共にくちづけられ、拒絶される。恋情を自覚した広伸は諦めきれず…。
「おまえを守りたい」真っ直ぐに想いをぶつけてくる広伸。けれども玲一は愛というものを信じられない。彼を愛しおしいと思う己の想いさえも。
だからこそ広伸を遠ざけようと…。
執事の受難と旦那様の秘密 下
椹野 道流著 / 金ひかるイラスト
二見書房
シャレード文庫(2007.6)


孤児院「ネイディーン」院長殺害容疑で逮捕された執事・フライトから、暗号の書かれたメモを託されたウィルフレッド。だが、その意味するところがわからず謎は依然謎のまま…。
一方、フライトのことで元気のないウィルフレッドを励まそうと、夜に彼の部屋を訪れるハル。しかし、ウィルフレッドと甘い時間を過ごし自室へ戻る途中、何者かに命を狙われてしまい…。
その時、賊の発したある名前により、ウィルフレッドは今回の事件にハルの出生の秘密が大きく関わっていることを知るのだが――。
この愛を喰らえ
李丘 那岐著 / 九號イラスト
幻冬舎コミックス
ルチル文庫(2007.5)


渡木坂鋭はヤクザの家に生まれたが、父である組長の死とともに組を解散。小料理屋の主となって二年経つ。
鋭の店には元組員や隣接する緋賀組若頭・緋賀颯洵がやってきて賑やかだ。颯洵とは子供の頃からの知り合いだったが、偶然再会して以来、常連となったのだ。
ある日、颯洵から押し倒され面食らう鋭。次第に颯洵の存在を意識し始めるが…!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。