FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

4774722219終わらない週末+パーティナイト
有馬さつき/文月あつよ
コスミック出版
プレミア・セシル文庫 2008-10-15

by G-Tools

パソコンが苦手なデザイナーの卵のトオル。取引先の大きなプロモーションのプレゼンでもパソコンをフリーズさせてしまい大慌てに!
そこを助けてくれたのは取引先の会社の飯島で、彼は大会社の社長秘書でありながら、シリコンヴァレーの人工知能専門の研究所で働いていた前歴を持つ稀有な存在だった。
近寄り難い雰囲気の飯島だったが、仕事を離れると人が違っているように優しげで、トオルにはとても魅力的な存在で・・・・。
(『終わらない週末シリーズ』2冊分をパッケージにしたお得なプレミア版)
飯島豊(いいじまゆたか29歳)×山岸トオル(やまぎし・22歳)
大手商社の社長秘書×新人グラフィックデザイナー

「終わらない週末」
「パーティナイト」
「ファーストナイト」の三編が収録されています。
1997年から、講談社X文庫で22巻に渡って続いた「終わらない週末シリーズ」を二巻分ずつ、それにファンクラブ会報誌に載った商業未発表の作品を収録してのお得な新装版です。改稿とかはないですが、イラストは鈴木あゆさんから文月あつよさんに。
本作は、一巻+二巻+ファンクラブ会報誌掲載分。
三巻+四巻+ファンクラブ~もすでに出ています。

22巻も続くこのお話は、おおまかに言うと飯島とトオルの「甘くラブラブな恋人話」。
一巻と二巻の本作は、一巻目は二人がいい感じに恋人になるまで。
二巻目は、関係が深まるまで・・・となっていますが、はっきり言ってHは朝チュンでした(笑)
今後はまだ知りませんけどね。

仕事で出会って、ゲイの飯島がストレートのトオルを落そうと遠まわしに(笑)頑張ってました。
間違っても強引マイウェイな攻ではないですね。
飯島は秘書モードの時はクールなのに、素になると甘くてやさしくて意外にヘタレ。
一緒のベッドで眠っても、ストレートのトオルを慮って、「トオルが本当にその気になるまでは」と一睡もできなくても我慢してしまう。
トオルは素直で可愛がられるタイプのキャラ。
ヘタレな飯島を自分から誘ったりするのに、事が始まったらエルボーかましちゃったりして、飯島は焦らされてました。どっちかというと飯島が腰引け過ぎだと思いますけど。

恋人同士の甘い関係を楽しんだり、トラブルを乗り越えていくのを見守ったり、そういう感じで続いていくシリーズかな。花川戸さんの「尤書堂」とか、檜原さんの「恋愛処方箋」とか、ああいう系統に入るんじゃないでしょうか。
あんな感じが好きなら(私だ)楽しめると思います。
周囲に助けてくれたりちゃちゃを入れたりする友人(そちらもゲイカップル)がいたり、仕事の仲間たちも絡んで盛り上げてくれます。
何かがありながらも、平穏無事にいちゃいちゃ・・・。
こういうのって、おそらく今後なんとなくマンネリ化していくのも、宿命かと思います(笑)

ほんわかした甘い感じなので、ギスギスしたくないときに読むのにいいな。
しかし本の厚みがすごいので、時間は二冊分かかります(笑)
とりあえず、最後までおつきあいしてみたいです。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~!

ええ~!22巻もあるんですか?!
ははは・・・
いえ、お話が面白かったら読めそうですよね!
みむさんは最後までお付き合いされるのですね?
今度、お借りして読ませてもらおうかな?どんなお話なのか・・興味あるので~!その時はよろしくです。
2008/12/26(金) 03:30 | URL | 水月 #/fVvPWuA[ 編集]
>水月さん
こんにちは、水月さん。
このシリーズ知らなかったんですが、パソコンで調べたら22巻まで出ていたようです。
ヤフオクで全巻5千円でも出てましたけど(安い)ファンクラブ会報誌分はなしです。

今3~4巻分を読んでるんですけど甘々ですよ~!
地の文ものろけのオンパレードみたい(笑)
そしてやはりHは朝チュンです。
難しいこと考えなくていいし、ラブラブに浸ってるだけなので、気楽で癒やされます。
ただ、厚みがスゴいので、携帯にとっても不向き(笑)
そんな感じですが、良かったらどうぞ~!
2008/12/26(金) 13:30 | URL | mimu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する