FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2020/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/02

4877249664愛の奴隷
水原とほる/水名瀬雅良
海王社
ガッシュ文庫

by G-Tools

宏樹は久坂彰信が好きだ。もういつからかは分からない。
彰信は久坂組四代目組長の長男だが、家を継ぐ気はないと言い普通の会社員をしている。無口で無愛想だが、足の不自由な宏樹が通うリハビリセンターの送迎もずっとしてくれている。そして週に数回、宏樹を抱く。
友人でもないましてや恋人とも言えない関係を続けて十年以上。彰信の気持ちは見えないけれどこのまま続けばいいと思っていた。
しかしある日、予期せぬ久坂組の跡目抗争に巻き込まれて…?
久坂彰信(くさかあきのぶ・26歳)×水川宏樹(みずかわひろき・26歳)
外資系不動産投資会社勤務・久坂組四代目長男×設計事務所勤務


あらすじをチェックして「コワくない水原さん」と確認、“足が不自由”という設定にも惹かれて購入しました。
受がちょっと痛い目にあってますが、攻によってではないし、拉致されてのことで未遂でこの程度は他でもよくあること。
「水原ファン」には物足りないかもしれませんが、私のようなビビりには助かります(笑)
コワくなければ水原さんは読みたい方なんだ。

小児マヒの後遺症で右足が不自由な宏樹は、中学校時代苛めにあっていたところを転校生の彰信に助けられる。
それから十年以上、社会人となった今も宏樹と彰信のつきあいは続いていて、会社帰りに彰信が宏樹のアパートに寄り手料理を食べて宏樹を抱き、月に二回の宏樹のリハビリには彰信が車で病院への送り迎えをすることをずっと続けている。
宏樹は彰信に密かに恋をしているが、二人の関係を友人でも恋人でもないと思っていて、彰信が自分につきあってくれるのは暇つぶしか性欲処理か、自分を哀れに思っての同情が区切りをつけられなくなっているだけだろうと思っている。

だけどどう考えたって、暇つぶしや同情で社会人になってまでそんなことしないと思う。もちろん彰信は宏樹が好きに決まってる。
しかし、ハンデを持った宏樹は、彰信が自分に好意を持っているとはとても信じられないのだ。
そして彰信も、暴力団という自分の出自に対して屈折を感じており、それが宏樹への負い目になっている。

性格も、宏樹は内気で、彰信は無口で無愛想。
ただでさえ口の上手くない二人は大事なことは何にも伝えずに、見当違いなところで相手を見誤りグルグルしている。お互い有り得ない鈍感さだ。
傍から見たら相思相愛なのに中身はグルグルしたままだった二人の関係は、彰信の跡目相続問題をきっかけに動き出す。

あまりに自分に自信のない宏樹だけれど、しかしハンデを負って悲しい思いをしてきた人を「後向き過ぎる」と言ってしまうのには抵抗があった。だからとんでもない勘違い方向に物事を考えてしまう宏樹にも苛々せずに済んだ。

心も身体も弱い宏樹は確かに弱々しく、彰信の気持ちがわからなくてもそばにいられればいい、彰信の言うことならなんでも言うことを聞いてしまう自分は「奴隷」だと言っている。
だけど「彰信が宏樹の不自由な右足に恭しく口付ける」表紙を見て、私はチカラ関係こっちかと思って読み始めてた。この表紙では宏樹は足に口づける彰信を腕を組んで眺めていて、なんだか偉そうだし(笑)。
口には出さないけど、宏樹のために自分の進む道を選択してきた彰信だって、宏樹の奴隷。
そしてそう考えると、私の萌えツボがなぜだか異常に沸騰します(笑)。

つまりは二人とも「愛の奴隷」状態で、他人の入り込む隙のないベタベタカップルでありました。
こうベッタリじゃ、組の幹部も認めざるを得ません(笑)。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~みむさん!

確か・・これは手元にあるはずです。2月に発売になった本・・ですよね?予約リストに書かれているので・・・。って、チェックしろよ~!(汗)

タイトルから・・どんな内容なんだろうって思っていたんですが、そっか、二人揃って「愛の奴隷」状態なんですね?だったら安心して読めるわ~(笑)
2009/03/16(月) 01:59 | URL | 水月 #/fVvPWuA[ 編集]
>水月さん
こんにちは~。

水月さんが水原さんを買うのって珍しくないですか?(笑)
私はいつも「コワくない」かどうかチェックしてから買うようにしてるんですが、これは全然OKだったので、水月さんも大丈夫でしょう(笑)。

ちょっと受が後ろ向きあさって方向に思考が行きがちですけど、ハンデを考えたら仕方ないのかな・・・と暖かい目で見られればそうイライラもしないと思います。
安心して読んでダイジョブですよ(笑)
2009/03/16(月) 08:21 | URL | mimu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する