FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4199005463芸術家の初恋
遠野春日/穂波ゆきね
徳間書店
キャラ文庫 2009-11-27

by G-Tools

所轄署の異動で、警察寮から実家に戻ってきた刑事の築山。隣人の日本画家・志紀と再開した途端、「君の裸を描かせてくれない?」と頼まれ、モデルをすることに!!
絵以外に興味がなく、浮き世離れした美貌の志紀は、実は十年越しの片思いの相手。忙しい捜査の合間に通うけれど、鈍い志紀は彼を弟としか見てくれない。
そんなある日、所轄で婦女暴行事件が発生!!
捜査線上で志紀の名前が浮かび……!?

築山慶介(つきやまけいすけ・28歳)×志紀伸彦(しきのぶひこ・38歳)
刑事×日本画家

お隣さん同士に住む、日本画家の綺麗なお兄さんと10歳年下の好青年刑事。
攻めは高校生の頃に恋心を自覚するが、就職で離れたのを機に気持ちを封印。忘れたものと思っていたけれど、異動で再び実家に戻り再会し、全く恋心が消えていなかったことを知る。

日本画家の受けは、おっとりさんというかぼんやりさんというか、所謂天然美人。
久しぶりに逞しく精悍になった慶介を見て、それまで風景画しか描かなかったのに、いきなり慶介の裸を描きたくなってモデルを頼んでしまう(笑)。
好きな人の前でパンツいっちょになって、じーっと見つめられるというのも辛いもんですかね(笑)
鈍感な伸彦は慶介の気持ちにも、自分が慶介に惹かれていることにも気づいていない。
そこへ事件が起きて、伸彦も巻き込まれてしまう。

設定も展開もそんなに珍しい話ではないですが、好きなタイプの二人なのとイラストが穂波さんであることで楽しく読みました。天然な年上美人は可愛いし年下の攻めは好青年だし。
伸彦が拉致されたりしますが、そんなに大したことでもなく終わってしまうので、終始安心して読んでいられます。裏を返せば・・・ということでもありますが。

二人も良いけれど、妙にダンディなおじさまと本庁の刑事がステキっぽいです。
受けも一応38歳というおじさんだけど、全然「おじさん」なところはありません。
Hの時、経験少なそうなのに積極的なのが「年の功」かもしれません(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0hz.blog112.fc2.com/tb.php/1136-5efd83ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。