FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

バカな犬ほど可愛くて
英田 サキ著 / 麻生海イラスト
海王社
ガッシュ文庫(2006.8)


男との恋愛経験豊富な成瀬聡は、見目はいいのに恋愛に関してはとことんダメな男・苅谷志郎に片思いをしている。
高校以来のつきあいで二歳年下の後輩の苅谷は、隣に引っ越してきてから毎晩夕ご飯を食べに来る甘えたがりの可愛いワンコ。
しかし、ある日苅谷に、好きな男ができたから男同士のHを教えてくれと迫られる。成瀬は苅谷への想いを抑えながら、必死な彼の頼みを聞き入れ初体験の相手になってやるのだが…!?
苅谷志郎(かりやしろう・26歳)×成瀬聡(なるせさとし・28歳)

高校時代、先輩後輩として知り合ってからずっと親しい友人としてつきあってきた苅谷と成瀬。
ちょうど一年ほど前、成瀬がつきあっていた恋人(男)と別れ、ボロボロに傷ついていた頃、苅谷は実家を出て成瀬のマンションの隣に越してきます。傷ついた成瀬にとって苅谷の存在が思いのほか早く傷を癒してくれ、気づいた時には、成瀬は10年来の友人だった苅谷を好きになっていました。
恋愛体質の成瀬は人を好きになると寝食忘れてのめり込み、終わりはいつも愁嘆場という激しい恋愛を繰り返してきましたが、成瀬が苅谷に感じる想いは穏やかで優しく暖かい想いでした。
告白などしてこの穏やかな関係を壊したくないと考えた成瀬は、自分の思いを押し隠し、口は悪いけれど面倒見のいい先輩として、苅谷に接します。

ちょっと怖いけど、面倒見のいい気さくな先輩…という風に見せながら、心の中で苅谷を想う気持ちが切なくて健気で、なんとも可愛らしかったです。そう、なんだか可愛いと思えてしまったんですよね。状況は切ないんだけど、精一杯強がってる成瀬はとても可愛らしい男だった。

お相手の苅谷は、「ワンコ」なんですけど、無邪気に尻尾を振ったり飛びついてくるワンコではなく、命令に忠実で「待て」と言われればいつまででも待っていそうな、忠犬だけどちょっと愚鈍(笑)なワンコでした。「愚鈍」というのは、あまりにもヘタレが過ぎるから、そんな感じに見えるんですが、けなしているわけではなくて、「ヘタレ」大好きなので、もうどこまで行ってもヘタレづくしな苅谷は、最高に可愛くて大好きでした。
叱られると、ずっと伏せていて、許されるまで「申し訳ない」という顔をしているワンコですよ。実際の苅谷は「正座」に「土下座」ですけど、そんな姿が似合う苅谷は、情けないなどとはとんでもなく、ホントに純で可愛かった。

「Hの練習をさせてくれ」と言われ、それに応じてしまう成瀬は、このヘタレなワンコに心底絆されてしまっているんですね。苅谷がシュンとしたりしたら、もう絶対にほおってはおけない。絶対に手に入ることなどないと思っていた男と抱き合えるチャンスはもう二度とない、と受け入れてしまいますが、身体を繋げたことで、却って苅谷を他の男に渡したくなくなってしまう。
しかも、苅谷の想い人である和己(かずみ)は、中年男ともつきあっていて、苅谷とのことを天秤にかけているよう。
そしてその中年男とは、成瀬が一年前に別れたろくでなし・宇藤(うどう)で、宇藤は、成瀬に「よりを戻そう」と言い寄ってきて、不思議な四角関係に。
苅谷を傷つけるやつは許せないと、和己には苅谷を渡さないと決心する成瀬ですが、苅谷に、和己が二股をかけていることを告げ和己を詰ると、苅谷は和己をかばい反論してくる。腹が立った成瀬は苅谷を突き放し「もう面倒は見ない」とつきはなしてしまいます。そして苅谷も「二度と先輩を頼らない」と部屋を出て行ってしまい。

関係を壊したくなくて…と気持ちを隠すのはありがちですね。そして予想できる展開は、相手も同じなのだ。
苅谷は体裁のいいことを言えるような器用なタイプではないので、「俺を頼って下さい」と言うのは本当の苅谷の気持ちだというのがわかりますよね。不器用な男が気持ちを抑えながら、必死に好きな男のためになりたいと思ってるんだと思う。
どちらかが気持ちを告げられていたらこんなに遠回りしないのに…と結局はそういうことなんだけど、二人が本当の気持ちをわかりあうに至るまでの展開が面白く、成瀬一人称で語られる気持ちも無理なく共感できて、とてもよかったです。

内容はもちろん面白いんですけど、先輩と後輩としての成瀬と苅谷の普段の関係や、二人のタイプからして、いちいち萌えで、好きでした。ヘタレで頼りない後輩を、ぶったり蹴ったりしつつも面倒を見てやり、いちいち可愛いと内心では思ってる成瀬がいいなぁと思います。そして恋人になっても、やはり二人は10年来と同じように「先輩」と「後輩」のようにやっていくんだと思う。だけど「恋人」という甘さもそこに加わるんでしょうね。
想いが通じ合ってホントによかったね、と本当にホッとして嬉しくなってしまった可愛い二人でした。

成瀬の元恋人・宇藤がなかなかいい味のオヤジでした。
最初はいい加減な男に思えますが、だんだんと余裕と懐深さが大人で素敵に思えてきます。ちょいワルおやじっていうの?(笑)
和己もとてもいい子でした。

大変面白かったです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0hz.blog112.fc2.com/tb.php/277-200829b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック