FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2019/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/09

艶めく指先
秀 香穂里著 / サクラサクヤ画
徳間書店
キャラ文庫(2007.4)


業界注目のアートディレクター・藤居に舞いこんだ大型企画――それは老舗ゲーム会社が仕掛ける新型ゲーム機のパッケージデザイン!
依頼主の美咲のストイックな美貌と理想の身体つきにひと目ぼれした藤居は「身体に触らせてくれたら仕事を受ける」と条件を出す。
怒りと羞恥に震えながら、肌を這う指先に耐える美咲だが!?
藤居匠(ふじいたくみ・33歳)×美咲雪生(みさきゆきお・33歳)

大手広告会社に務めていた藤居は、同僚の川奈(かわな)と共に独立し、現在は二人でデザイン事務所を開いています。
そんな藤居の事務所に大手ゲーム会社から、新型ゲーム機のパッケージのデザインの依頼が舞い込みます。やってきたのが美咲で、藤居は、美咲の美貌と理想的な体型に興味をそそられてしまいます。

藤居は大学で彫刻を専攻していて、物や人の『造形』にすごく興味があり、「コレ」と思った人や物を触って手触りや形を確かめずにはいられないんですね。
ちょうど仕事が押していて、パートナーの川奈とは、美咲の依頼は断らざるを得ないという話になっていたんですが、美咲への興味がつきない藤居は、「触らせてくれたら」という条件で仕事を引き受けてしまいます。
そして、実際に触った美咲の身体は思ったとおり理想のものだったんですが、その際の美咲の反応に、藤居はただの興味以上にのめり込んでしまい、思わずキスしてしまいます。


作者がゲーム大好きで、ゲーム業界を書いた他シリーズもお持ちなだけあって、仕事風景に嘘臭さが漂わないんですよね。リアルな雰囲気の中で、仕事に一生懸命で真摯な男たちの姿を見せられるので、キャラが魅力的に見える。
また、攻めが強引で自信家で押しが強すぎたり、受けが意味もないのにツンツン意地っ張り・・・と極端に偏ったタイプに走らず、二人とも自然体なので、より好感度が高かったです。
突然のキスがお互い気になっているはずなのに、距離を保って仕事をするジリジリ感もじれったいけど好き。
仕事を通じて知り合い、相手の姿勢に惹かれて、ちょっと打ち解けるとプライベートな会話をして素の顔にもさらに惹かれる。劇的な出来事はないけれど、気持が動くのを無理なく感じられました。
なかなかくっつかない二人に、どうやって二人が恋人になるのかなと興味もそそられます。

忙しくて読むのに時間がかかっちゃったけど、時間ができたら読むのは早かったです。面白かった。
もうひとつのゲーム業界のカップルより、実はこちらのカップルの方が私は好きかも。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0hz.blog112.fc2.com/tb.php/39-1c738f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック