fc2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2022/051234567891011121314151617181920212223242526272829302022/07

PUREなカンケイ
かのえなぎさ著
リーフ出版 (2005.7)
通常24時間以内に発送します。
イラスト/小路龍流(リーフノベルス)

親友―和哉にとってそれは無愛想だけど優しい秀穂のこと。
学生時代も、別々の進路を選んだ今でも、そしてこれからも…
そう信じていた。
だが、和哉が社長令息でもある新人・朋幸の面倒をみることになり
親しくなるにつれて秀穂の態度が微妙に変化していく。
そして朋幸を家に泊めたことを知った秀穂に和哉は強引に唇を奪われ、しかもしれっきり秀穂とは連絡が取れなくなってしまい―。
--------------------------------

白井秀穂(しらいひでお・23歳)×久坂和哉(くさかかずや・23歳)

「カンケイシリーズ」のうちの一冊です。
他に「COOL」「NUDE」「SEXY」がありますが
そちらとはカップルは別ものになっており、これだけで読めます。
時系列的にはこちらの方が前になっています。


大学の入学式で知り合い、学生時代、そして社会人になってからも親友として親しくつきあってきた秀穂と和哉。
「親友」というには随分甘い雰囲気の二人ですが
秀穂のほうはともかく、和哉はまだ自分の中の秀穂への
特別な想いには気づいていません。
甘い想いを抱きながら一方はそれを押し隠して、
一方ははっきり自覚はないけれど何となく特別な想いを抱いていて
二人でモジモジしあっているような感じを受けるんですが、
それがまあ、初々しくて、とっても可愛かったです。
和哉の勤め先の社長令息と和哉が親しくなっていくことで嫉妬にかられた秀穂が行動を起こして、やっと恋人同士になることができます。
タイトル通りほんとにピュアという言葉がピッタリのお話でした。

和哉は可愛い小動物系で、ほんわか優しいホッとさせるようなタイプ。
ちょっと頼りないところが保護欲を掻きたてる感じです。
一生懸命だし、意外としっかりしてて思ってることはちゃんと言えるし、
嫌味がなく好感持てました。
秀穂はハンサムなのに仏頂面なため外見は怖いイメージのようですが、和哉にはホントに優しい。
ぶっきら棒で言葉少なですが、こういう無骨な男がメロメロになってる姿ってのはいいですよね。
ほおっておけないんだろうな~、と秀穂が和哉を大事に想う気持ちが滲み出ている感じ。
このカップルは凄くいい感じでキましたね。

ほんわか甘いラブストーリーで、こういうのも好きです。
凝った展開はないんですが、カップルが魅力的ですから楽しんで読めました。
子供っぽさとはまた違う、でも可愛い恋がとっても良かったです。

ちなみに和哉がお世話する社長令息の朋幸くんは
他の「カンケイシリーズ」で秘書さんと恋に落ちています。
このシリーズはそっちが本流ですよね。
「シリーズ」では朋幸と和哉は親友同士ですが、
こちらの「PURE」が知り合ったきっかけ…ということになるんですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0hz.blog112.fc2.com/tb.php/548-2fb7813c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック