FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2020/101234567891011121314151617181920212223242526272829302020/12

貴方は完璧な秘書(セクレタリー)
ふゆの 仁子 / ふゆの 仁子小説
ビブロス (2003.4)
通常2~3日以内に発送します。
イラスト:奥田七緒(ビーボーイノベルス)

仕事は天才的だが、遊び人。わがままで暴君な藤澤弁護士が
世界でただ一人敵わないのは、冷静沈着、完ぺき主義な秘書・
一條。
押し付けられる無理難題をこともなく処理している一條だったが
藤澤の見合い話になぜか心が揺れて…!?
--------------------

藤澤栄一郎(弁護士・28歳)×一條蓮(れん・秘書・31歳)

「貴方は完璧な秘書」雑誌掲載
「君はわがままな弁護士」雑誌掲載
「貴方は完璧な恋人」書き下ろし の三編収録されています。


仕事では超優秀だけれど女癖が悪く、自分の秘書となった女性と
ことごとく関係を持ってしまい、それなら、と新しく藤澤につけられたのは
「完璧」で「クール」で「美人」だけれど男の一條蓮でした。
徹底した仕事振りと冷静さで、始めは男であることを渋っていた藤澤にも
今では一條がいなければ仕事にならないくらい信頼されています。
藤澤のどんな行いを目にしても動じることなくポーカーフェイスを貫く一條ですが、
確かに女癖は悪いものの、性格は憎めない子供のような可愛げのある藤澤に
次第に惹かれていきます。
ところが藤澤にお見合い話が来たことを知ると、痛む胸を抑えつけて
「先生が結婚されたら私も嬉しく思います」と言ってしまい、藤澤はお見合いを
することに…。


一條のクールビューティーぶりがお見事です。
まさに「完璧」で「クール」。
藤澤は確かに来るものは拒まず去るものは追わずで女癖はサイテーなのですが
性格はとても素直で一途で、暴君と言うより我が儘な子供のようなので
イヤな感じは全然ありません。むしろ可愛い男。
完璧な秘書であろうとする一條の外面の下に隠された揺れる想いが
なかなかいいですね。
普段がクールなので、ポロッと本心が出るととても可愛い。
藤澤は女癖が悪いと言っても口説き上手なわけではなく、来た女の相手をしていただけ
なので(笑)、一條には不器用さを曝け出したりするんですが、そういうのもいい。

雑誌掲載分はごく短く、ずいぶんあっさり書かれている感じがしたんですが
もともと「短編」というかたちで書いたものだそうです。
それに書き下ろしをくっつけて、収録の順番に「心が通じ合い」「ちょっとした誤解があって」
「初めてのH」という流れになっています。
渉外法律事務所での仕事の場面は勿論沢山ありますが、ほとんど上っ面だけで(笑)、
仕事場は萌えな舞台ですが、実際弁護士として手腕を振るうような場面はありません。

擦れ違う二人の会話が結構切なかったりして仕事面よりも心理面がなかなか良かったです。
一応年下攻めですが、書いてなければそうは思えないかもしれません。
でも、やんちゃな男を冷静にクールに操縦しつつ、内心ではベタ惚れな年上の男…っていうのは
かなりツボですね(笑)
なかなか面白かったな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0hz.blog112.fc2.com/tb.php/611-2b740ed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック