FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10


月の秘密
剛しいら/巴 里(ダリア文庫)


吸血鬼であることを隠し、都会で生きている巴尭弘(ともえあきひろ)は
ある晩、街でからまれていた男、山神太地(やまがみたいち)を助ける。
純粋なのに野性的な太地に惹かれた尭弘は、一夜限りのつもりで
身体を重ねたが、もっとそばにいて欲しくなる。
しかし普段は温和な太地は夜空に月が輝いた途端、性格が豹変して…。
(2005.4)
-----------------

巴 尭弘(28歳・本当は120歳)
山神太地(24歳・本当は4歳かも)

吸血鬼のお相手が、月が輝くと豹変する男と聞けば、
すぐにわかると思うのでネタばれしますが吸血鬼と狼男のラブストーリーです。
ダリアノベルス版に書き下ろしを加えています。
太地×尭弘。
ひとくちで言ってしまうと大変面白かったです。

吸血鬼・尭弘は誰もが振り向かずにいられない美しい風貌の男ですが、
その性格は「恋する吸血鬼」とでもいいましょうか、とても可愛げのある
人物だと思いました。
もちろんクールでもあるんだけど、「愛する」ということに関しては、とても素直。

太地は、昼間は純粋で純朴な温和で優しい青年ですが、
月の出る夜になると一変、粗野で野性的な獣のような男に変わってしまいます。
この太地の落差に、かなり萌えてしまいました。
従順な年下青年攻めと傲慢強引年下攻めの二重の美味しさでございました。

二人の初めてHは、面白すぎて笑ってしまったのですが、
くすっと笑うような場面もありながら、
歳を取らない自分の正体を隠す為、いくら人を好きになってもやがて自分から
別れを告げなければならない尭弘の切なさもお話を通してちゃんと伝わってきます。

尭弘や太地は、その後ももっと知りたいと思わせる魅力的なキャラですし、
脇の執事もとってもいい味だしてます。
こういう設定であっても、とても面白く読めると思います。
二人とも「できそこない」ですので、人間を襲って血も吸いませんし、
月夜に狼に変身もしません。
あくまでソフトですから、そのへんは大丈夫。
あくまで人間的に恋をして悩んだりしていますので
ホラー・ファンタジーだからという理由で手に取るのをためらうことはありませんよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0hz.blog112.fc2.com/tb.php/661-55d4766f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック