FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2020/101234567891011121314151617181920212223242526272829302020/12

龍の恋、Dr.の愛
イラスト/奈良千春(講談社X文庫)

明和病院の美貌の内科医・氷川諒一には、最愛の人がいる。十歳年下の十九歳でありながら、指定暴力団・真鍋組二代目、昇り龍を背負う相川清和だ。
再会したときから激しく愛し合うふたりだったが、氷川は清和がヤクザであることが心配でたまらない。なんとか更正させようと努力しつつも、平穏な日々を送っていたはずだったが…?!(2005.2)
----------------------
シリーズ三作目。レーベルがシャレードから講談社へ変わっています。イラストも変更。途中でイラストが変わるのはいろいろご意見もあると思いますが、私はこちらの方が…。清和かっこいい…。
それはともかく、大変面白かったです。

氷川の「おかん」ぶりがパワーアップしてる。清和もますます喋らなくなってる。女房がお喋りだと旦那は黙り込むのかも。そうは言っても二人の熱々度はそのまんまで、そのやりとりは可愛らしく微笑ましいです。
氷川付きのショウが今回とってもいい味を出してますね~。(京介と…?)

前作で清和に破門された西が絡んで展開していきますが、なかなか緊迫したストーリーも読ませる感じです。緊迫…といっても氷川がアレなのでハードにはなり過ぎず、私には丁度いい。

氷川はホントに清和が好きなんですね~。嫉妬してもすぐ表に出すのも個人的に大変好ましいです。ある意味真鍋組で最強。

前作から読んでいる方は文句なく面白いと思います。
でも読んでなくてもいけるかも。読みたくなって本屋に走りたくなるかもしれませんが。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0hz.blog112.fc2.com/tb.php/704-29af6709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック