FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

4862632297甘美で優雅な恋の毒
遠野春日著 / 蓮川愛イラスト
リブレ出版
ビーボーイノベルズ2007-08

by G-Tools

優雅な生活を送っていながら、友人の店の出張ホストとして出かけた槙。豪邸で槙を出迎えた圧倒されるほどセクシーな男は、世界の医療業界で注目される超仕事人間・高階だった……!
ただ一度きりの逢瀬のはずなのに、強烈に惹かれあう2人。冷静さを装ったポーカーフェイスの下で、恋心という名の毒はじわじわと、そして灼けるほど熱く身体中を侵して……!

高階唯行(たかしなただゆき・32歳)×桜野槙(さくらのしん・27歳)

トータルヘルスケア製品の製造販売で世界的に有名なグローバル企業の医療機器部門を任される高階の名は多方面に知り渡っています。業界誌はもとより、ファッション誌にまでインタビューを受けることもある、優雅な独身貴族の高階。
しかし余暇の過ごし方は「飼い犬の相手をすること」で、彼の生活の全ては仕事中心に回っています。
恋愛に割く時間も興味もなく、ゲイである高階は、ごくたまに出張ホストを彼の住む豪奢なマンションに呼び、あとくされのない“性欲処理”をしています。

同じ相手とは二度と寝ない高階の元へやってきたのが槙。
槙の本業はホストではありません。というか、一度もそんな仕事などしたことはないんです。
高階のところへやってきたのは、「高階の飼い犬が見たかったから」という理由です。でもちゃんとベッドのお仕事はするんですよね。
この出会いにはちょっと「?」が浮かびますね。変わった人ですが、槙の本当の顔は隠されているので、そんな思考も彼のミステリアスさに拍車をかける役に立っている気がします。

で、かりそめの姿で出会った槙と高階ですが、一目会ったその日から、お互い今までと違うものを感じて恋に落ちます。正確には“徐々に”ですが、ひと目ぼれと言ってもいいでしょう。
同じ相手は頼まない高階は槙を何度も指名し、槙は高階の出張先フィレンツェまで追いかけていってしまいます。
美しい異国の地の美しい景色を眺めながら、豪華でセレブな甘い恋にうっとり・・・という感じ?(笑)

しかし、お互いが恋に落ちたと認め、これから先の関係に幸せな期待を覚えたあと、ある出来事と誤解のため、2人の仲は停滞を余儀なくされます。
怒りに任せて強姦まがいに槙を抱いてしまう・・・などというすれ違いもありますが、できる男はそんな時でも有能というか、2人ともただの人じゃないというか、ドロドロすることなく、マイナスをプラスに変えて、スマートなうっちゃりをかましてくれました。

お金もあって豪華な住まいに住んで、本人も有能でスマートで、何から何までセレブな2人の甘い甘い恋愛。
非常に遠野さんらしいです。
恋愛面も楽しめたし、槙の正体も、舞台にふさわしい豪華さ。
最上級の男たちが、豪華なおうちでラブラブで、仕事もきっと順風満帆。そんな彼らの未来を思うとき、すみません、ちょっと妬みを感じてしまいました。
面白かったし、ハッピーで良いと思いますよ。
でもなんかくやしい(笑)。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~みむさん!

これ、私も読んだのですが・・・どうも私の波長に合わなくて。
どこがダメだったんだろう?
遠野先生の作品はたいていが好きな作品なんですけどね~。
なので感想もパスして、古本屋行きの箱の中に入ってます(笑)
2007/10/07(日) 02:19 | URL | 水月 #/fVvPWuA[ 編集]
>水月さん、こんにちは!
発端が唐突だったり、受けが何考えてるのかハッキリしたなかったり(そういうミステリアスなキャラなんだろうけど)しましたよね。
攻めがハマっていく様子とか好きだったんですが。
私は面白く読みましたし、嫌いではないけど、所詮『雲の上の話』でした(笑)
取って置くほどのもんでもないので私も売りますよ(笑)                      携帯からのレスでーす。
では野球に行ってきます。
2007/10/07(日) 05:52 | URL | mimu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0hz.blog112.fc2.com/tb.php/792-586c6e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック