FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2020/101234567891011121314151617181920212223242526272829302020/12

4862632637素直じゃねぇな
英田サキ著 / 桜城ややイラスト
リブレ出版
ビーボーイスラッシュノベルズ2007-10

by G-Tools

恋人と別れたばかりの真路は、その手のバーで知り合ったセクシーで魅力的な男と寝てしまう。そんなことしたことなかったのに、彼にだけ惹かれた。甘く情熱的なキスに翻弄され、優しく奥を開かれる。今まで味わったことのないような深い快楽を与えてくれる彼に、夢中になってすがりつく――。
もう会うこともないと思っていたのに、最低の再会を果たしてしまった!そんな真路を事件が襲い!?
九門(くもん・34歳)×佐々野真路(ささのまさみち・20歳)
刑事×大学生

ライトな英田さんです。
硬派な英田さんは絶大な人気だけど、ライトな英田さんは賛否あるようです。
私は「これはこれでいいだろう」な感じなんですけど。
先日の『すべてはこの夜に』の次にこれを読んだら、同じ作家さんなのに「ありゃ」となるかもしれないですね(笑)

2人の出会いはそんなに珍しいものではなく、失恋して、その手のバーで飲んでいたところ、魅力的な男とお知り合いになって、ベッドイン。
忘れられないでいたところ、なんと相手はお隣に住む、「おっかないイヤな男」だったと言うものです。
普段ボサボサの髪を整えて眼鏡をかけただけの違いなんですが、目の悪い真路には同一人物には見えなかった。
九門は隣の子だと気づいていたけれど、話の途中で真路に“隣に住む男”が怖いと聞いてしまい、自分のことだと知って言えなくなってしまった。
しかし、九門は実は真路が前から気になっていたので……誘われて、それをキッカケにという思いもあり、寝てしまったのでした。

オビには『最低の男』なんて書いてありますけど、それはほとんど真路の“言いがかり”のようなもので(笑)、別にひどい男でもなんでもなかったです。『スケベオヤジ』とも散々言われてますが、確かに20歳の男の子から見ればHなこと言うオヤジだろうけど、下卑た感じはしないですしね。

出会いでちょっと躓いてしまったので、なかなか素直になれないんですが、そんな折、ゲイの若い男性ばかりを狙う連続暴行事件の犯人の手が真路に迫ります。
犯人は誰かな~と想像するのも面白いです。
こういう時は親切な人を疑うのが正しいという持論の元に、近隣の住人を怪しがってみましたが・・・あっちでしたか。 
こいつは英田さんの誘導か(笑)。

素直になれない男の子と、そんな相手を可愛いと思いながらも久しぶりの恋に翻弄されるオヤジ。
大変読みやすいお話で、楽しめました。

九門の同僚の可哀相な美形には、そのうち救済があるかもしれません。






※忙しかったり、家庭内がゴタゴタしていて本をゆっくり読む時間がなく感想がなかなか書けずにいます。
しばらくの間、かなりゆっくりとした更新になると思います。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~みむさん!

これは「ライト」な英田さんのお話ですか?
もちろん、英田さんということで手元にありますけど・・!
それにしても・・表紙のイラストが~!!(笑)
さて、このお話はいつ読めるかな?
我家も、今月はバタバタとしそうです。その前に、仕事も忙しくなりそうです。みむさんもお忙しそうですね。ゆっくり更新でも全然OKです。またいい作品の感想を書かれてください!
2007/11/07(水) 03:27 | URL | 水月 #/fVvPWuA[ 編集]
>水月さん
こんにちは~!

これは読みやすくて、時間ができたら結構すぐに読み終わってしまいました。
忙しい人にいいかも?(笑)

こういうライト感が「エス」などに比べると軽々しいと取られてしまうのかもしれませんが、楽しめるし、面白かったし、私はこれはこれでいいだろうと思います。
そうそう、表紙がね(笑)
オビで隠れてるんでまだいいですけど、全裸(笑)。

週末はもう全然駄目なので平日になるべく読みたいと思ってるんですけど・・・。
どうぞ気長におつきあい下さい(笑)
お仕事頑張って下さいね!
体調、それから腕の方も無理しないように。
2007/11/07(水) 08:28 | URL | mimu #-[ 編集]
こんにちはmimuさん。とりあえず英田さんの購入は友人に任せたので、これも彼女から借りるのを楽しみに待ちます。(気に入ったヤツだけ買おうかなと)
「シンクロハート」と義月さんの新刊は買ってきました。あとがき見たら「アリバイ」のリンク作とか。詠んでないんですが(T_T)
しばらくゆったりした更新ペースになるかもとのことですが、水月さんも書いていらっしゃるとおりいい作品の感想を楽しみにしてます。
2007/11/07(水) 22:58 | URL | かりんこ #-[ 編集]
>かりんこさん
こんにちは!
私もよくお友達からお借りしますよ~。
BL好きの友人がいると貸し借りしたり情報を教えてもらったり、ありがたいですよね。

義月さんの新刊は、私は今回は見合わせたんです~。
どうも「ムカつき度」が高そうだったので。
「アリバイ」はもう随分前のノベルズですよね。
皆さん内容覚えていらっしゃるんだろうか(笑)
多分、前作でフラれたついてない子が今回の受けではないかと思います。
「アリバイ」は古本屋さんでしか手に入りにくいかもしれないですが、興味が湧いたら探してみては?
こちらもムカつきますよ(笑)
これだけ間が空いてるから、一冊で読めるようには書いてくれてるんじゃないかなぁ・・・・。

どうも忙しくてゆっくり本を読めず、小まめに更新だけが取り得でしたのに、それも怪しいこの頃ですが、頑張って続けていきますので、今後もよろしくお願いします~!
2007/11/08(木) 08:38 | URL | mimu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0hz.blog112.fc2.com/tb.php/810-37efd07e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック