FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

4199004602幸村殿、艶にて候
秋月こお著 / 九號イラスト
徳間書店
キャラ文庫2007-11-27

by G-Tools

九州征伐の地ならしとして、かの地を偵察せよ――。
天下統一を目前に、関白秀吉から命を受けた真田幸村。美貌と軍師の才を合わせ持つ幸村だが、この任務は命がけだ。
幸村に想いを寄せる越後の覇者・上杉景勝は、旅立ちの晩、熱く激しいキスを奪って見送るが・・・!?
乱世で再びまみえるか、今生の別れとなるか――十勇士率いる智将・幸村が、戦国の世を駆け抜ける、群雄割拠の時代絵巻!!
秋月こおさんによるBL時代劇。
時代は、関白秀吉の天下統一にはあと東北と九州を残すのみという頃。
まずは九州征伐と、そのための偵察に、上杉景勝(うえすぎかげかつ・31歳)の元に人質扱いとなっていた真田幸村(さなだゆきむら・19歳)に白羽の矢が当たり、幸村は仲間を伴って九州への旅に出ます。
史実重視というわけではなく、その辺はいろいろ脚色創作が混じります。一応『真田十勇士』が下敷きとはありますが、各キャラは秋月さん独自の設定によるものです。

いつも感想の一番最初に、攻受の名前、年齢を書きますが、今回は省きました。というのは、まだよくわかんないから。
上杉景勝×真田幸村・・・という感じではありますが、別れのキスシーンのあとは、旅先の幸村に景勝から恋文紛いの手紙が届くだけで、景勝はともかく幸村にはまだあんまりその気がなさそうだし、全然進展ないし。
行く先で、幸村はフェロモンを撒き散らし、仲間となる『霧隠れ』才三(さいぞう)や根津甚八(ねづじんぱち)から尻を狙われますが、別にどうなるわけでもありません。
幸村受けではあるだろうと思いますが、『猿飛び』佐助(さすけ)に関しては幸村×佐助な感じ。いや、反対もないわけでもなし。
この時代珍しいことではない衆道の匂いはプンプンしていますが、本命(?)景勝は遠い地に離れてしまってるし、さて誰と誰がどうなるのでしょう?

おそらくシリーズになると思われ、この巻はまだ序章に過ぎません。十勇士と呼ばれるメンバーもまだ揃ってないし。
幸村一行はいまだ備中岡山あたりにおりますので、これから、という感じですね。これ一冊では、なんとも。でも、秋月さん設定のキャラたちはなかなか味があって、これからに興味を持たせるメンバーとなっています。
時代小説風に耳慣れない言い回しや歴史的な背景など、面倒なことは多々ありますが(笑)、なかなか面白かったです。

フィクションですし、「これは違うんじゃないか」という設定に関するクレームはなしに・・・と秋月さんも仰っておられるのですが、細かいことを言うと、この時代の女性の髪形はまだ垂髪ではないか・・・と思うので、どうも違和感が。
まあ、他にも記述に?と思われる箇所はありましたが。
好みの問題もありますが、幸村が、軍師としての才も高く美しい青年ということで、『艶』を撒き散らして周囲の男どもを惑わせておるのですが、どうもその設定イメージとイラストの幸村が合わないような気がするのです・・・。あくまで個人的に。

しかしまあ、続きが気になります。
なるべくあまり待たせないで次をお願いしたいですが、秋月さん、シリーズも多いし、大丈夫でしょうかね。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~みむさん!

秋月先生の時代物ですね~!
発売されるのは知っていたのですが・・時代物は好きじゃないので・・今回はパスです!
普通に時代劇には興味ないので(笑)日本史も大嫌いだったしね~。あ、関係ないかな?(笑)
しかし、「幸村」を題材とした作品って多いですよね?
2007/12/21(金) 03:40 | URL | 水月 #/fVvPWuA[ 編集]
>水月さん
こんにちは~!

私も普通に時代劇とか見ないですよ(笑)
ただBLに関しては、現代ものだけじゃあまりにパターン化してるので、別世界(ファンタジーとか時代ものとか)での男同士のアレコレを求めてるところがあるんです。
BLに関して言えば、ちょんまげもドンと来い!なのよね(笑)
真田幸村は、いろいろ作品になってますよね。
それだけ魅力的な人物なんでしょうね。
それに十勇士なんて、仲間を集めて冒険だ~!なんて考え方によっちゃゲーム要素もあるし(笑)
2007/12/21(金) 14:01 | URL | mimu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0hz.blog112.fc2.com/tb.php/832-d05fe144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック