FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2021/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/06

4344812069君に捧げる求愛
高岡 ミズミ著 / 西崎祥イラスト
幻冬舎コミックス
ルチル文庫2008-01

by G-Tools

鳴海啓は、花を届けたホテルの部屋で酩酊した男に組み敷かれるが、そのピンチから救ってくれたのはMLBのスーパースター、マイク・ウォーランドだった。
啓にひと目ぼれしたウォーランドは、ためらいなくまっすぐに愛情を注ぐ。啓もまたウォーランドに惹かれていくが、きらびやかな世界に戸惑い、元の平凡な生活に戻ろうとし・・・!?

マイク・ウォーランド(28歳)×鳴海啓(なるみけい・23歳)
MLB選手×花屋さん

「君に捧げる求愛」「君に捧げる想い」初出ビーボーイノベルズ
「君に捧げる熱愛」書き下ろし の三編。

『恋は君に盗まれて』のスピンオフ。
あ、感想書いてませんね(笑)。
そちらはMLBチームのオーナー×日本人選手のお話。
でもこちらの方が本編です。

日米野球の試合のため来日したMLB選手に花を届けた啓は、部屋にいた男に襲われレイプされそうになったところを、マイク・ウォーランドに助けられます。
ショックと暴れたための身体の痛みで発熱してしまった啓を、マイクは部屋に寝かせ優しく看病してくれる。
そのあとも、レセプションパーティーに同伴させられたり、全試合バックネット裏の観覧席を用意してくれて、マイクは啓を遠征に連れ廻します。

マイクが日本にいる間の夢・・・と、啓は華やかなスター選手の側で、そのきらびやかな世界を満喫しますが、啓が有頂天になる気持ちに水を挿すようにマイクのファンから酸をかけられ、住む世界の違いを思い知らされた啓は、黙って自分のアパートに帰ってしまいます。
それをマイクが追いかけてきて、二人はくっつくわけですが、ここまでの展開がすごく早く、あれよあれよとあっと言う間。

啓が高校を1年でリタイアし、親にも見放されてそれからずっと一人・・・という経緯も詳しくは書かれていないし、ちょっと物足りない感じは否めませんでした。
ただ、それこそ、6畳一間のアパートに住み花を売る生活の青年が、世界的スーパースターのメジャーリーガーにメロメロに愛され、生活が一変するシンデレラストーリーなので、そういう意味では凄く夢のある、幸せな物語だったと思います。

展開自体はこれと言って特筆することはないですが(笑)、マイクの体型が・・・・!
確かにメジャーリーガーって、物凄くガタイがいいですが、女性の太腿くらいの二の腕ってどんなんだろう~?
190を越える長身に、そんな腕と分厚い胸にスッポリ包まれるのってどんな気分でしょうね。
想像したら(するな)すごく萌えー(笑)。
また西崎さんのイラストのマイクが凄いもの。
筋肉・・・♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0hz.blog112.fc2.com/tb.php/870-56148dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック