FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2021/031234567891011121314151617181920212223242526272829302021/05

459287549424パートナー
いおかいつき / 高座朗
白泉社
花丸文庫2008-02-19

by G-Tools

クールな頭脳派の天野広基と元刑事の熱血漢・利重義実。二人はコンビを組む探偵として、数々の難事件を解決してきた。
互いにベストパートナーと自負しつつも、私生活のは干渉しないスタイルを貫いていたが、利重が店員、広基が客として潜入した風俗店の内偵でアクシデントが発生。捕らわれた広基のダメージを最小限に留めるべく、利重は自ら進んで広基を犯した。
あくまで仕事上の究極の決断だったはずの、ただ一度の行為。
それが二人の関係を変えていく・・・。
利重義実(りじゅうよしみ・32歳)×天野広基(あまのこうき・30歳)
探偵のパートナー同士。

『24』でしょうか(笑)。
仕事もプライベートも24時間パートナーってことなんだよな。

元刑事で熱血な利重と、クールな広基は、明星探偵事務所から危険な影の仕事を請け負うフリー探偵のパートナー。
5年前にコンビを組んでから、二人は数々の難事件を解決してきました。
そんな二人の元に、誘拐された小学生の少女を取り戻してほしいという仕事が舞い込む。
調べていくと、その少女の他にも連れ去れられ行方不明になった同じ年頃の少女たちがいて、ロリコン趣味の客たちに売春させられていることがわかってきます。
そんなに何人もの小学生が行方不明になっていたら、今時の時代大騒ぎになってるし、連日ニュースやワイドショーで取り上げられ、顔写真もバンバン出てますよ。客だって絶対目にすると思うし、ビビると思いますけどね。皆が皆、公にしたくない事情を抱えてるなんて有り得ないし。
とつい、突っ込みつつ。

二人は着実に情報を集め、大元にたどり着けそうな風俗店に利重が身分を隠して潜入することに成功します。
広基は客のフリでわざわざ何しにきたの? すごく考えなしな行動に思えます。
まんまと敵に見つかることになり、ヤバい状況になったところを、利重によってすくわれるのですが、それが、利重が広基を犯し、それを写真にとっておくというもの。
これをきっかけに、5年間、仕事上のパートナーという関係だけだった二人の間に、気持ちの変化が現れます。

「両雄並び立つ」じゃないですけど、どちらも負けない対等な男同士・・・というのはいおかさんがよく書かれる二人ですね。そんな中でもこの広基のオトコマエ度はかなり高いんじゃないでしょうか。
“掘られる”とわかってる場所に呼び出されて喜んでる受は初めて見たかもですよ。

しかしここまでクールだと、甘さは皆無ですね。
ただでさえ乾燥の気になる年頃のオバサンは、もうちょっとウェットな部分がほしかったです。
展開も事件が中心で進みますし、一貫して受が「仕事が一番」なのが物足りない。
カッコいいというのは認めるけどさ~。

お互いの背中を預けられるほど信頼しあって5年間も一緒にいて「恋」が芽生えなかった二人に、このとってつけたような恋愛関係はちょっと・・・。
付録か余興のような関係。
攻めは受けほどさばけてないけど、この話には“気持ち”が足りないと思いましたですよ。
コメント
この記事へのコメント
こんにちは、mimuさん。

やはり、超ドライな感じがしましたよね。もっと心情的にウェットな部分や弱い部分があった方が、感情移入できると思います。

クールな受けは好きですが、度が過ぎると意外と萌えないものだと思いました。

あと、少女が性の被害者という設定はすごくイヤでした。自分が女性だからかもしれません。BLなのだから、ファンタジーで笑えるような設定ならよかったのにと思ってしまいました。

そうそう、気持ちがね、足りないと私も思います。

TB、宜しくお願いします。
2008/03/17(月) 12:41 | URL | 桃 #-[ 編集]
>桃さん
こんにちは、桃さん。

双方譲らないような対等なカップルは好きなんですけど、いおかさんのソレと私のツボは微妙に違ってるような気がします・・・。
クールな中にも情とか純なところも隠し持ってて、チラッと見える方が魅力的に思えるんですけどねぇ。
徹頭徹尾クールというのは、つまんないものですね(笑)

そうそう、私も少女売春、しかも被害者が小学生というのはいい気持ちはしませんでしたね。
薬で覚えていないから良かったような書き方をされてましたけど、そんな簡単に片づけられるようなことじゃないと思いましたよ。

と、こんな感想でしたが、TBありがとうございます~v
2008/03/17(月) 16:47 | URL | mimu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0hz.blog112.fc2.com/tb.php/885-d14f2bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
24パートナー (白泉社花丸文庫 い 5-2)いおかいつき/著 花丸文庫いおかさんらしいドライな感じのお話でした。ドライ過ぎて、ちょっとラブの面が物足りなかったかな。どうもこのカップル、恋人同士になるよりも相棒でいた方がいいと思います。折角今まで私情を挟まずう....
2008/03/17(月) 12:43:00 | 桃の楽園