FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2019/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/09

434481441X俺に愛をくれないか
月上ひなこ / 陵クミコ
幻冬舎コミックス
ルチル文庫 2008-10-15

by G-Tools

大学生の藤谷京悟が従姉の娘・千里子の子守で訪れた家には京悟の四つ年上の幼馴染・芹澤龍巳がいた。
人気俳優の龍巳は骨折したので元妻の家にいるのだという。
昔から片想いしている龍巳と暮らすのは苦しかったが、放ってもおけない。甘えてくる龍巳へ、京悟の想いは募る。
ある日、キスマークをつけた京悟を見た龍巳は京悟を押し倒し・・・!?
芹澤龍巳(せりざわたつみ・25歳)×藤谷京語(ふじたにきょうご・21歳)
俳優×大学生、幼馴染。

あるきっかけで、片想いしていた相手と期限付きではあるものの同居を強いられることになる。
溢れてしまいそうな想いを隠すのは辛いけれど、一緒にいられるのは嬉しくて・・・とわりとよくある展開から始まり、実は相手も思いっきり気があるのに本人は気づいていないとこれまたよくある感じだな~と思いましたが、幼馴染である二人が子供の頃からお互いを思うようになるエピソードがちゃんと考えられていて、それが説得力あるなと思えるものだったので、「ヨシ」という感じですね。(なんかエラソー?笑)

二人とも結局小学生の頃からお互いを求めていたわけですけど、気づくのに随分遠回りをしました。
そういう意味では二人ともかなり鈍感でした(笑)。
しかし龍巳が、その生い立ちから父母子と揃った家庭こそが『幸せ』と幻想するのは無理ないかなと思うので、仕方ないかもしれません。

ただ、龍巳や脇役たちの行動に好感持てなかったのも確か。
一番欲しいものが手に入らないなら一生一人で・・・というわけにはいかないのはよくわかりますが、自堕落になるのも真っ当とは思えない。
BLを読む際、私は貞操観念にはウルサイのでね(笑)。

でも、甘えたがりの年上ワンコは可愛かったです。
年下の京悟の方がしっかりしていて口調も年上っぽいのがいい感じ。
しっかり奥さんになりそうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する