FC2ブログ
BL読書感想日記※※※ 詳しくはカテゴリーの「このブログについて」をご覧下さい。

2020/101234567891011121314151617181920212223242526272829302020/12

4883863573吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.3
木原音瀬/下村富美
蒼竜社
ホリーノベルズ 2008-10-29

by G-Tools

吸血鬼ドラマの第二弾が決定。それもロケ地はアメリカ。
俳優もしたい、故郷にも帰ってみたい!そんなアルのお願いに、渋っていた暁から条件つきでお許しが出てアルは大喜び!
・・・しかし悲しいかな昼は蝙蝠。飛行機に乗れないアルは、再び冷凍蝙蝠に・・・。
一年ぶりに帰ってきたアメリカで、アルは吸血鬼仲間のキエフに再会する。
キエフはつっけんどんな対応の暁に興味を持ったようで・・・
「吸血鬼アルシリーズ」第三弾です。

アルが吸血鬼役をやったドラマの続編が決まり、アルは再びアメリカに渡ります。
変身する身では飛行機には乗れないので、冷凍になったりレンジで解凍されたり・・・とすったもんだの珍道中。

実家へ帰り、直接対面するわけにいかないので、両親や妹、生まれていた自分の甥の姿を遠巻きに眺めしんみりなんて出来事もあります。
自分が吸血鬼になったころお世話になった吸血鬼仲間のキエフにも再会。
ドラマのロケもアクシデントはありつつも暁の助けもあり無事終了。ところがそのあとまたアルは痛い目にあってしまいました。

恋愛面だけに注目すれば進展は全くなし。
全く・・・ということもないのかな。
誰からも「ゲイのカップル」として見られてしまう二人なんですけど(笑)。
暁を知る人には、暁が他人と一緒に住み、旅行についてきて・・・という行動は信じられないようです。それだけのことをするのだから暁もアルを好きなんだろうというのは確かに説得力ありますが、暁の態度は相変わらず。

暁はストレスがあるとアイスクリームをバカ食いするクセがあるらしいですが、そのクセが復活しているのは、アルの存在が自分の中で切り離せないものになってきていることに、無自覚にイラついているのかな?とも思ったりします。
アメリカ編は次回も続くようですが、第三作めはいろんな伏線とかのバラ撒き編?という感じもしました。
次はそんなに待たなくてもいいようなので嬉しいですね!
楽しみですv
暁とアルの仲がもうちょびっとでいいから進展するといいなぁ・・・・。
コメント
この記事へのコメント
こんにちは、mimuさん。

そうそう、私も暁がどうしてあんなにアイスを食べるのか、不思議だったんです。

>アルの存在が自分の中で切り離せないものになってきていることに、無自覚にイラついているのかな?とも思ったりします。

ああ~!そうですね、きっと。
mimuさん、鋭いです。

次回は、アルと暁の関わり方も進展するかなと思っています。ラブも少しは進展するといいですね。


2008/11/18(火) 12:58 | URL | 桃 #-[ 編集]
>桃さん
こんにちは、桃さん。

暁って、人間嫌いだし、他人とそれほど接点持ちたがるタイプじゃないですよね。
どっちかというと、そういうのは避けそう。
だから、無意識にアルのことを考えてたり、つい心配してる自分に気づくとイライラしてアイスに手が伸びるのかな~と思いました。
なかなか表立って暁にラブが見えてこないので、希望も込めての推測です(笑)
次はちょっとでも、甘い変化があるといいですね~v
2008/11/18(火) 16:20 | URL | mimu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する